ささやかな贈り物

妹は震災以降、24時間昼夜を問わず、
5時間仕事(休憩なし)、10時間休む、という生活を繰り返しています。

「いつご飯を食べたらいいのか、いつ寝たらいいのか分からない」と言っています。

まさに。


そんな生活を送っている妹は、昨日3月17日が誕生日でした。。。。。

そして、偶然にも夕食の時間は帰宅することができていました。

娘のHi~坊(私の姪っ子)にも会えない日がある中、
久しぶりに家族3人での夕食。

それも誕生日の。

こんなときだから、あり合わせのおかずでの食事。
でも家族3人食卓を囲めたことが、何より。

ケーキはなかったけれど、
Hi~坊がママにお手紙をプレゼントしたそうです。

きっと神様が、妹に家族3人で過ごす大切な時間を
誕生日に贈ってくれたのかなぁ~と勝手に理解しています。

私からも、神様、ありがとう。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-03-18 23:55 | 震災
<< 今週の職場 福島の今を聴いてください! >>