お掃除カレンダー

ミツバチさんがお掃除の本を2冊紹介されていたので、
私も5月19日のブログで触れた、
沖 幸子さんの『ドイツ流 暮らし上手になる習慣』から学んだ、
お掃除について書きたいと思います。

この本は、世界一無駄のない国 ドイツの主婦に学ぶ
賢い暮らし方が紹介されているのですが、
日本で暮らす私達にも真似できることもあるので
大変役立っています。

細かい掃除方法や知恵なども紹介されていますが、
私が実践しているのは、これです。
いつもキレイのための「お掃除カレンダー」
a0198521_1923378.gif
 
を作り、これに沿ってお掃除をしています。

まず、自分の家の中で
?毎日、掃除をする場所
?1週間に一度、掃除をする場所
?1カ月に一度、掃除をする場所
?半年に一度、掃除をする場所
?1年に一度、掃除をする場所   を、紙に書き出します。
  
私の場合は、

?毎日の掃除一応毎日やると決めていること

家具、テレビなどのほこりを取る
照明器具を拭く
掃除機をかける
玄関のメンテナンス
ベッドメイキング
トイレ軽く掃除
浴室軽く掃除

?週一度の掃除毎週日曜日にやると決めていること

キッチンの棚、冷蔵庫を磨く
トイレきちんと掃除
浴室きちんと掃除
玄関きちんと掃除
家中の鏡磨き
家中のリモコン磨き
洗面きちんと磨き

?月一度の掃除A、B、C、Dに分けて、
            1ヶ月前に翌月の自分のスケジュールの
            できそうな日
に入れていきます。

  A:ファブリックの洗濯と不用品を見つける日
   クッションカバー、ソファカバー洗濯、レースカーテン洗濯
   食糧収納庫のメンテナンスと掃除
     (不要なものはないかチェック)
   冷蔵庫内のメンテナンスと掃除
     (不要なものはないかチェック)

  B:磨く日
   床、エアコン、テレビのブラウン管、家中のスイッチ類を磨く

  C:換気扇の日
   家中の換気扇の掃除

  D:窓の日
   家中の窓ガラス磨き

?半年に一度の掃除
 ドレープカーテン洗濯

?年一度の掃除
 大掃除


この方法を実践すれば、大掃除が楽になるそうです。
文字にして書くと、面倒な気がしますが、
やってみるとすぐに終わっちゃうし、
?の大掃除以外は、拘束時間が少ないので、
自分の時間がたっぷりとれます。

沖さんは、この本で
家事が嫌にならないためのコツとして、
○短時間にテキパキ掃除する
○嫌になったら、思い切って家事休暇をとる
○自分のために、お茶を入れてゆっくり飲む
と謳っています。

逆に、避けてほしいのは、
必死に頑張ること。
必死は身も心も疲れさせ、
豊かな暮らしとはいえなくなるからだそうです。同感。

毎日の動作の中に習慣として
組み入れてしまえば、苦にならないというわけですね。

無理ムラ無駄は怪我の元(by.侍)
まさに、そういうことなのですね。侍、いいこと言うじゃん!
心豊かに暮らしたいものです。
     
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-09-27 14:09 | {ヒヨコ}つぶやきごと
<< 今日のスイカ ライバル出現! >>