カテゴリ:着付け( 5 )

10/23 秋らしい着物

a0198521_21502954.jpg



日曜日は着付けのお稽古でした。

先週、伯母からまた1枚、着物を譲り受けたので早速着てみました~。

先生からは「今の季節にぴったりね」と言われ、
なるほど、そう言われてみれば秋の色。

矢羽模様も入り、少しクラシックなところが気に行っています。

カーキっぽい色の着物は、
半襟をきちんと合わせて、きちんと着たいです。
この写真、もう少し半襟を出したい。

この写真に写っている帯は、先生の帯です。

着物は私にサイズがピッタリなので、
今度こそ、自宅から着てお稽古に行きたいぞ~!っと心に誓うのでした。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-10-25 21:58 | 着付け

10/9 袷の着物

a0198521_21352932.jpg


日曜日、着付けのお稽古へ行ってきました。

10月に入り、袷の着物です。

最近、伯母が締めていてずっといいなぁと思って狙っていた帯があり、
それをこの6月に遊びに行ったときに譲り受けました。わ~い!

この帯を早く締めてみたくて、今回は楽しみにしていました。
a0198521_21354356.jpg

黒地に金で、三日月がモチーフです。
横線が入った帯は、締めたときに曲がっているとすごく目立つので
直されてばかりで、これが大変でした。
どうしても利き手の方が、位置が高くなってしまうのです。
帯枕も、お太鼓も、たれも・・・・(^_^;)
これを直していくのは大変だ。とにかく練習です。

数をこなして頑張ります。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-10-11 21:39 | 着付け

6/26 絽の着物

a0198521_23343616.jpg


昨日は、今月2度目の着付けのお稽古でした。

今日から絽の着物にしようって決めていたとたんに涼しい一日でした。
お稽古も汗をかかずに出来て、
着心地もなかなか良かったです。

今回から夏の間は、この絽の着物。
柄も色もすごく気に入っています。
a0198521_23441340.jpg

あ~そろそろ髪が伸びてきて、襟にかかりそうです。
次は結わなくちゃいけないかな。。。

夏の着物は、風が通る生地なので、
袖口や足に風がよく通り結構気持ちいいです~。
a0198521_2117134.jpg


昨日のお稽古は、欠席者が多く生徒は私一人でした。
なので、先生とお茶を飲んで休憩をたっぷり取りながらの
のんびりお稽古でした。
先生と二人きりになったのは初めてだったので
沢山お話できました。
着物の世界のことで聞きたかったことを
たっぷり教えていただき、楽しい時間でした。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-06-27 21:25 | 着付け

6/12 単の着物

a0198521_1825556.jpg


6月に入り、着物の世界は単(ひとえ)の着物になりました。

いくら裏地がない着物とは言っても、
肌着、補正着、長襦袢、着物、帯・・・と
重ねていくので暑~い!

おかげさまで、
お稽古から帰ってきたら、1.5キロ体重が減っていました。わ~い!

髪の毛、伸びたな~。
a0198521_183751.jpg


今日着た着物は、伯母からのお下がりの縮緬の単の小紋。
麻の葉文様に、書物(?)のポイント柄。
a0198521_23481940.jpg

絽の帯。実が描かれた柄が好きです。
a0198521_2348352.jpg

金糸使いも好き。。。
a0198521_23484954.jpg


今日が、ご自身が香港へ転勤になるため
最後のお稽古となってしまったEさん(右)。
先生(左)とともに記念写真を撮っていただきました。
a0198521_1832017.jpg

今回もまた、着物の世界のお決まりごとをいろいろ学びました。
この中間の季節のしきたりというのが難しくてややこしい・・・。
まだまだ修業真っ只中のひよっこでい!


次回は絽の着物にしよう。もう暑くて・・・・・
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-06-13 21:59 | 着付け

5/8 袷 春の着物

a0198521_1644185.jpg


今日は、着付けのお稽古でした。
3月、4月とお休みしたので久しぶりです。。。


大学の卒業制作で染めた丹後ちりめんの訪問着と、
湯河原の伯母から譲り受けた塩瀬の唐子柄の名古屋帯。
a0198521_1616089.jpg

最近、着物を着ても邪魔にならないくらいに髪の毛を切りました。。。

この着物と帯の組み合わせが結構好きです。

着物の柄はスィートピーをモチーフにしているので、
やっぱり春に着たいと思っています。

この着物をお稽古に持参すると、
着付けの先生も喜んでくださるので私も嬉しく思います。

それにしても、縮緬の着物と塩瀬の帯はスルスルしていて
着るのも締めるのも大変(^_^;) まだまだ修業が足りませぬ。。。


上の写真は、帰宅して侍に写真を撮ってもらおうと思ったら爆睡中だったので
仕方なくセルフタイマーで撮ることに。

私の不思議な服装&行動に、
ストーカーのごとく付きまとっていたマルが偶然写り込んでいました(^o^)
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2011-05-08 16:22 | 着付け