カテゴリ:{ヒヨコ}レストランのこと( 27 )

懐かしのせでるはな

昨日、庭園美術館へ行ったあとは、
目黒のインドネシア家庭料理のレストラン
「セデルハナ」へ15年ぶりに行きました。
懐かしい〜
a0198521_21238100.gif


「セデルハナ」とは、インドネシア語で「中庸」という意味だそうです。

このレストランは、とっても不思議な雰囲気です。
BGMにインドネシアミュージック
a0198521_21232037.gif
がかかっている一方で、
テレビでは「おもいっきりテレビ」
a0198521_21232031.gif
が放映中、
かと思うと、インドネシアの楽器の音がポロンポロン
a0198521_21232037.gif

誰かのお家に来ちゃったかのような錯覚がユニークで好きなんです・・・
a0198521_21232072.jpg

侍は、ナシチャンプル
a0198521_21232123.jpg

私は、ナシゴレン
a0198521_21232168.jpg

これが楽しみでした!
デザートには、
インドネシアコーヒーバナナの天ぷら←大好物
a0198521_21231651.gif

a0198521_21232130.jpg

初めて行った侍
a0198521_212324.gif
も大感激
a0198521_21238100.gif


久しぶりのセデルハナでしたが、
味は相変わらず美味しく、
「コレ、うちでも作れるようになってくれよー」と
言われ、困っている次第であります
a0198521_21238100.gif


ひつじさん、頼みます。一時帰国の際は、レクチャーよろしく
a0198521_212329.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-06-23 16:06 | {ヒヨコ}レストランのこと

お豆腐ランチと企み事

今日は、お友達のMiさん
a0198521_21233818.gif
と2ヶ月ぶりに会いました。

積もる話が沢山あるので、
午前中から会おう!ということになりました。←張り切りました
a0198521_21231579.gif


まずは、
Miさんオススメの、玉川珈琲倶楽部玉川ブレンドをいただきました。
作家・森村誠一さんもご常連のお店。
玉川ブレンドは、ほどよい酸味とほどよいコクが調和されていて
ブラックで飲むと大変美味しい珈琲でした。
コーヒーをこよなく愛する店主さんのお心が伝わってくるようでした。
感謝
a0198521_21231651.gif



ホッとする空間で、楽しい話に花開き〜〜
a0198521_21233812.gif



ランチは、町田の八かく庵へ行きました。
とうふやランチというお豆腐三昧のヘルシーなランチを
いただきました。

そば茶、そば菓子、京とうふ藤野の豆乳
a0198521_21233895.jpg

こちらの寄せ豆腐はおかわり自由
a0198521_21233848.gif

沖縄の天然塩、梅ゴマ、だし醤油でいただきます。
a0198521_21233954.jpg

京のおばんざい
季節豆富
生ゆばのお造り
豆富と揚げゆばサラダ
枝豆豆富の揚げだし
豆富の茶碗蒸し
御飯
お漬物
豆富の味噌汁
麩ゴマ饅頭        ボケボケの写真になってしまいました
a0198521_21238100.gif

a0198521_21233970.jpg

これだけ出てきて1280円でした。安〜い
a0198521_2123737.gif



Miさんとお別れしたあとは、もうすぐやってくる
a0198521_212324.gif
の誕生日に向けて、
毎年お願いしているプレリアルさんへ企みを持って
バースデーケーキの予約をしてきました。
いつもこちらの我がままな注文を聞いていただいています。
マジパンで人形を作ってもらうのです。

去年はこんな企みを  シュワッチ
a0198521_21238100.gif
a0198521_21233977.jpg

一昨年はこんな企みを  ア゛ァ〜〜〜
a0198521_21233968.gif
a0198521_21233972.jpg

さて、今年はどんな企みが・・・

またその日が来たら、アップします。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-06-20 17:06 | {ヒヨコ}レストランのこと

新茶を堪能

今日は、友人のピンクのだるまちゃん
a0198521_21233486.gif

新宿高島屋でランチをしました。

リニューアルしてからレストラン街へ行くのは初めて。
ここのところ、すっかり中国料理漬けだったので、
ここはひとつフレンチで。
夕べも餃子だったしさっ。
a0198521_212329.gif


14階にある洋食フレンチクリヨンで美味しいランチをいただきました。


お茶は〜〜〜


6階にあるCHINA TEA SALON(←結局チャイナじゃん!)
エヘヘ(=^▽^=)
茶語(Cha Yu)へ行きました。
a0198521_21233548.jpg

a0198521_212329.gif
日本の中国茶館はお茶請けが少ないなぁ・・・


今は日本茶同様、中国茶も新茶の季節。

私が注文したのは、西湖龍井(セイコロンジン)
a0198521_2123352.jpg

中国緑茶を代表する銘茶だそうです。
色、香り、味、姿が絶品なことを意味する「四絶」と言われるだけあり、
香ばしくて深い味わいでした。

一年に一度の貴重なお味を堪能しました。

☆幸せ☆幸せ☆
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-12 21:05 | {ヒヨコ}レストランのこと

薔薇と書けなくてもバラになれる

今日は、19日にリニューアルオープンした
新宿高島屋へ行きました。


薔薇と

書けなくても

バラになれる。
     
a0198521_2184137.gif



今までよりも高級感をたっぷり出した感じの
店内になっていました。

今までは、遠くから見渡せた店内は、
店舗ごとに高いパーテーションで仕切られ、
ほとんど見渡すことはできなくなり(これ、流行っているのかな)
店舗が独立したブティックのようになっています。
これが高級感を出しているのかな。


一番便利になった点は・・・・・
駐車場階から店舗へ上るエスカレーターができたこと。
今までは、
エレベーターだけだったので混雑時は、
待ち時間が長くて、その間に人がどんどん並んでしまい
大変でした。
エスカレーターのおかげでスムーズに店内に
入ることができるようになりました。ほっ。


私のお気に入りだったSADEUは消え、
新しいカフェが何軒かオープンしていました。


今日はまず、1階にある
カジュアルでシックがコンセプトのカフェ。

FAUCHON PARIS LE CAFE
行きました。

フロアの中央に位置しているので、
非常に(私たちお客様が)目立ちます。
皆さん見ないで〜〜
a0198521_21837.gif

おまけにお店がブルガリロエベベルルッティに囲まれちゃってるの。
オーーーーーーッホッホッホ
a0198521_2183996.gif


銀の柱、銀のカーテン、鏡の壁、
ピンクのテーブル(可愛い
a0198521_218497.gif
)、
モノトーンの籐風の椅子がオッシャレ〜
a0198521_2181830.gif

お水を入れたグラスも可愛い。
ショーケースに並んだケーキやマカロンは
アートのようにカラフルです!

a0198521_2184270.jpg

薔薇と 書けなくても バラになれる。
ね、書いてあるでしょ
a0198521_21815100.gif
     でも・・・・
a0198521_2184137.gif

a0198521_218424.jpg

クロックムッシュとダージリンでブランチ
a0198521_2184251.gif

a0198521_2184364.jpg

店内には、フォションから視察にいらしたと思われる紳士方のお姿も・・・
フランス語があちこちで飛び交っていました。

なんでもこのお店、この秋オープン予定のパリ本店に先駆けて、
誕生したお店
なのだそうです。

今度はケーキとマカロン、いきたいです
a0198521_218830.gif



他のフロアにも気になるカフェがあるので、
順番に巡りたいと思います。また太りそうだなあ〜・・・
a0198521_21837.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-04-21 18:04 | {ヒヨコ}レストランのこと

和みのひととき

今日は、お友達Miさん
a0198521_2145741.gif
とご長男Iくん
a0198521_2144497.gif
(6歳)と一緒に
町田でランチをしました。

Miさんが連れて行ってくれた
おばんざいのお店咲くらです。
お席がすべて個室になっているので高級料亭に来たような感じです。
a0198521_2145798.jpg

なのにランチはビュッフェ形式です。

まず、メインのおかずを
○お造り
○やまゆり豚の陶板ステーキ
○天婦羅
○打ちたて十割そば
○本日のお魚料理
の5種類の中から1品選びます。

私はやまゆり豚の陶板ステーキを選びました。
a0198521_2145766.jpg

さらに、ビュッフェからおばんざい料理を自由に取ってきて
いただきます。
私の第一弾の皿! この後第二弾の皿にも到達しています。
お野菜、大豆を中心としたヘルシーなお料理ばかりです。
ヘビーなものがないのでいくらでも食べられちゃうよ〜
a0198521_2145799.gif

a0198521_2145772.jpg

コーヒー紅茶など、お茶までついて1300円です。お値打ち。

さて、お腹一杯になった私たちが向かったのは・・・・
以前、sonoramaさんのブログで紹介され、
ずーーーっと行ってみたかったお店Cafe中野屋

sonoramaさん!やっと行ってきたよ〜〜

和菓子屋さんの中野屋さん直営のカフェなので、
スイーツは充実です。
私がいただいたのは・・・・
さくらのわらび餅とさくらアイスのパフェ 
  ・・・って超私好みのスイーツがあって嬉しすぎです
a0198521_2145466.gif

a0198521_2145847.jpg

上に突き刺さっているのは、乾燥してお砂糖のまぶした桜の葉です。
パリパリッとしていてお煎餅みたいで美味しかったです。
桜のアイス、桜のわらび餅、白玉、
中ほどにきび・あわのような粒粒が見えますが、
これは道明寺粉を炒ったものだそうです。

2軒とも大好きなお店になりました。
また是非行きたいです!

この4月から小学1年生になったIくん
久しぶりに会えて嬉しかった〜
a0198521_21445228.gif

ノートに沢山漢字を書いていたからびっくりしたよー。
また遊ぼうね〜。
Miさん
a0198521_2145741.gif
Iくん
a0198521_2144497.gif
、今日は有難う☆
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-04-12 19:04 | {ヒヨコ}レストランのこと

一年に一度

今日は、8回目の結婚記念日です。

去年も「一年に一度」というタイトルで記事を書きました。

私たちは、毎年結婚記念日の3月27日に一番近い週末に
アシエットというレストランへ食事に出かけます。

自宅から歩いて行かれる距離のレストランですが、
「一年に一度」です。私たちにとっては特別なので・・・・

結婚披露食事会に使わせていただいた
思い出のレストランだから。

今年は日曜日に行ってきました。
名前と電話番号しか予約のときに言ってないのに、
必ずこうしてメッセージ入りのデザートを
ご用意くださるシェフのお心遣い。
a0198521_18531248.gif

a0198521_18531272.jpg

アミューズは、フォアグラのフラン カリフラワームースのせ
a0198521_18531227.jpg

6種の野菜と鮮魚のオードブル
a0198521_18531335.jpg

メインは、オマール海老のソテー バルサミコ酢のソース
a0198521_18531366.jpg

そして、私の誕生日が近いこともご存知で・・・・・
私のデザートには両方のお祝いという意味で、
ろうそくも立ててくださいます。
a0198521_18531248.gif

a0198521_18531340.jpg

結婚式はなるべく二人の新居から近い場所にある教会で、
という希望で毎週末、地図を片手に探した教会。

そして、結婚式当日まで親身になって教えてくださった牧師さんとは、
いまだに交流を持たせていただいています。

1999年3月27日は、
私にとって、まるごと一日が思い出いっぱいで
今でも朝から晩までの出来事を鮮明に覚えています。

この日のことをいつまでも忘れないように、
感謝と反省をしながら、
平穏で幸せな日々を送ることができますように、
時間を大切に生きていきたいと思います。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-03-27 07:03 | {ヒヨコ}レストランのこと

憧れの「ニーハオ」へ

実はわたくし・・・・・


大の餃子好き
a0198521_20383385.gif
でございます。


私を知るほとんどの人は
みーーーーんな知っています。

昔、占い師さんに言われた一言。
a0198521_20383397.gif
「あなたの後ろに亡くなったおばあさまが
  守護霊さまとしてついてらっしゃいます。
  その方の嗜好をあなたは受け継いでます」。



その通り!!!


祖母が大の餃子好き。
祖母が作る餃子は昔暮らしていた大連仕込み。
さすが占い師さん、当たってますわ〜〜

死ぬ前に一番食べたいものも餃子だし、
私の中の食べ物ベストワンは餃子なんですぅ。

それほど好きな餃子ですが・・・・・・・


本日、長年憧れていた
東京・蒲田の名店「ニーハオ」(←漢字が出ません
a0198521_2038333.gif
)へ
餃子を食べに行きました。←悲願!悲願!

嬉しすぎる・・・・
a0198521_20383310.jpg

注文した餃子は3種類。
まずは、揚げ餃子。
皮がパリッとしていてスナック菓子のようです。
揚げてあるのに軽い食感です。
a0198521_20383312.jpg

続いて、水餃子。
皮がモッチリしていて、皮の味が一番味わえるのがこれです。
こんなお肌になりたい。
a0198521_20383391.jpg

最後は、焼き餃子。
天使の羽もしっかりついていて美しい焼き具合。
焼き餃子なのに、中身がジューシー。
a0198521_20383494.jpg

こちらは、おこげの雑炊。
おこげがぐしゃぐしゃにならない程度に
煮込んである具合が素晴らしいです。
生姜風味がヘルシーで、お腹にも優しいです。
a0198521_20383448.jpg

全部の餃子にいえるのですが、
具がジューシー
a0198521_20382856.gif

一口目のあの感動は経験したことのない感動でした。
そのジューシーにたっぷり旨みが含まれていました。

具は、豚ひき肉、ネギ、白菜だと思うのですが、
どうしたらあのジューシーさが出せるんだろう。
私の課題がひとつ増えました。
しばらく餃子研究に力を注ぎたいと思います。


今後目指すは、
ニーハオの餃子
です!
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-03-18 16:03 | {ヒヨコ}レストランのこと

平日デート:絶景ランチ

市ヶ谷のあとは、丸の内へ行きました。


丸ビル36階皇居サイドにあるレストラン
「モナリザ」へ行きました。
平日なのに、丸ビルってにぎわっているんですね。
予約してよかったです。
特等席でした。

皇居が一望できちゃうんです。
世が世なら不敬にあたりますね。
皇居のお堀、二の丸、天守台跡、日本武道館、宮内庁、
この写真の左側には、
日比谷、東京タワーまで一望できます。
この景色だけでもお腹いっぱい!というところです。
a0198521_1884379.jpg

お料理はフレンチです。
お皿もとっても綺麗でした。

つきだし:キッシュ 玉ねぎペースト添え
a0198521_1884362.jpg

前菜:餃子のようですが、ラビオリ 
a0198521_1884463.jpg

メイン:仔牛のカツレツ 
a0198521_1884457.jpg

デザート:盛り合わせ
a0198521_1884487.jpg

この後、お口直しのアイスクリーム&シャーベット、
コーヒーの後にはハーブティーも出てきました。

カロリーもたっぷりたっぷりでしたが、
美味しかったです。

予約するときは、窓際の席と指定するのがオススメです。



                         つぎはマカロンへ続く
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-03-17 12:03 | {ヒヨコ}レストランのこと

キレイになるかもカリー

知ってはいたけれど、生まれてこのかた、
新宿中村屋インドカリーを食べたことがありませんでした。
a0198521_2181594.gif

有名なのにね。

また、
a0198521_218987.gif
新宿中村屋インドカリーの由来を力説
a0198521_218830.gif
してくれたので
これはいつかは食べてみなければ
a0198521_2183181.gif
とますます想いは募り〜
a0198521_2181583.gif


昨日は所用で新宿へ行ったので、
念願を果たすべく、新宿中村屋へ行ってきました
a0198521_2181561.gif


<新宿中村屋物語>

新宿中村屋の創始者の相馬夫妻は、
「利益の追求ではなく、世のため人のために
ものを売って自他ともに喜び合う」
ことを
商売の理念としたキリスト教ヒューマニズムの持ち主です。

店員さんを厚遇し、利益の配分、労働時間の短縮、
休日の増加、厚生施設の充実をはかっていたそうです。
a0198521_2181594.gif


相馬夫妻は、文化人、芸術家の後援にも熱心で、
中村屋の中に、これらの人たちが集える
「中村屋サロン」を作り、利益は社会に還元するという、
今で言う企業メセナのパイオニアだったかもしれません。

大正4(1915)年、インド独立運動の運動家で
国外退去を命ぜられたラス・ビバリ・ボースを匿ったことから、
メニューにインドカリーが誕生し・・・・・
大正8(1919)年のロシア革命時には、
日本へ避難してきたロシア人を庇護したことから、
メニューにボルシチが誕生し・・・・

もともとパン屋さんだったのが、ロシア料理、インド料理、
中華料理も食べられる洋食屋さんに発展したのは
このような背景があったからなんですね。

前置きが長くなりましたが、
ラス・ビバリ・ボースが中村屋へ提唱したインドカリーは、
インド4千年の伝承医学アーユル・ヴェーダに基づいて
作られたインドカリーなのです。

こちら、7割のお客さんが注文するという中村屋のインドカリーです。
a0198521_219365.jpg

アーユル・ヴェーダは、自然と人間との調和を考えた哲学で、
健康に生きる知恵の集大成。
このインドカリーは、
火と水と風、熱と安定と運動の三つのバランスをとるために、
多くのスパイスが調合され〜
整腸、食欲増進、美肌、発汗促進などの効能がある、
まさに医食同源!←こういうの、大好きなのね、私
a0198521_218581.gif


普通、カレーというと何時間も煮込んだものが
美味しいとされていますが、
アーユル・ヴェーダ方式では、作りたてが「浄」。
作ってから2時間以内のカレーを
お客さんにお出ししているそうです。

食べている私たちは、次第にジワ〜っと汗が・・・
なんだか、浄化されている感じでした
a0198521_2182743.gif

毎日でも食べたいわ・・・・・・


また・・・・・
なんでも、あんぱんは銀座木村屋が元祖ですが、
クリームパンの元祖は、
なんと!新宿中村屋だそうです。
シュークリームをヒントに作られたそうで、すごい発想だなあ〜〜
そうと聞いては、買わずにはいられません。
柔らかい日本人向きのパンに、
卵たっぷりのカスタードが素晴らしく調和した美味しいパンでした。
懐かしい感じです。
a0198521_2181583.gif

a0198521_219350.jpg

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-02-11 14:02 | {ヒヨコ}レストランのこと

KAKINUMAでランチ

今日は、暖かい一日でした。

先週買ったバナリパのジャケットを早速着て、
友人Su〜と南青山でランチをしました。

RESTAURANT & CAFE  KAKINUMA   HPはないみたいです。
a0198521_2123417.jpg
    
東京都港区南青山3−15−12
TEL:03-3408-5123

キルフェボン青山店と同じ道沿いにあります。

前菜・・・バルサミコ酢が効いた真鯛。
a0198521_21234140.jpg

メイン・・・柔らかくてとろけそうな仔牛のステーキ。
a0198521_21234139.jpg

デザート・・・メイプルシロップがポイントのふわふわの紅茶のシフォン。
a0198521_2123429.jpg


もう少し暖かければ、テラスでいただくと気持ちよさそうです。
閑静な住宅街にあるレストラン。
静かな音楽が心地よく、仲良しのお友達とランチをするには
最適なレストランでした。

青山に行ったら、ここは穴場でいいかも・・・・・
a0198521_2123737.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-01-27 23:01 | {ヒヨコ}レストランのこと