カテゴリ:{ヒヨコ}上海租界の旅( 22 )

上海〜蒋介石邸敷地内でお茶

午後のお茶は、
蒋介石が妻・宋美齢と暮らすために建てた邸宅・・・・・・・の、
a0198521_2123529.jpg

a0198521_2123521.jpg

敷地内にある使用人の家をカフェにしている
ラピス・ラズリというお店へ行きました。
雑貨屋さんも併設されています。
a0198521_2123631.jpg

お茶ばかり飲んでいますが、この後もお茶です。
a0198521_2123626.jpg

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-09 10:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜雨のフレンチ上海

4日目は、旧フランス租界を散策しました。
他の租界地域とは一味違った
まさにそこはフレンチ上海
a0198521_20534237.jpg

可愛いお屋敷も沢山残っていました。
a0198521_20534248.jpg

トヨタの創業者 豊田佐吉の邸宅跡地は現在、米国総領事館に・・・・
財界の大物は日本人街ではなく、フランス租界に住んでいたのですね。
a0198521_20534239.jpg

雨とプラタナスとフランス租界がマッチしていて
楽しい散策となりました。
a0198521_20534266.jpg

でも・・・上海の雨は洋服のシミとなり、現在シミ抜きクリーニング中
a0198521_2053876.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-09 10:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜最後の茶館

上海最後の茶館は、
上海っ子で満員だった唐韻茶坊というお店へ。
a0198521_2181746.jpg

こちらでは、大好きな凍頂烏龍茶を注文しました。
お茶請けは、30種ほどのお菓子と果物がビュッフェ形式で食べ放題
a0198521_2181583.gif

椅子も長いソファーなので和みすぎます。
a0198521_2181771.gif

a0198521_2181782.jpg

この茶器が可愛いかったので欲しくなり、この後探しまくります。
最後の空港で売っていたので買うことができました。わーい!
a0198521_2181561.gif

a0198521_2181718.jpg

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-09 10:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜旧フランス倶楽部に宿泊

4日目の夕食は、朝食と同じ喜年来へ再び行ってしまい、
レジのお兄さんに微笑まれてしまいました。
(侍が妙にこの店を気に入ってしまった)
B級グルメサイコー
a0198521_2181561.gif



<4月30日>

時間がなくて見ることのできなかった建物をピンポイント的に見て周り、
残った時間でお土産を買いに行ったりと、またまたタクシー大活躍
a0198521_21837.gif



さて、今回私たちが宿泊したホテルは、友人Su〜
a0198521_218524.gif
の奨めもあり、
旧フランス租界のフランス倶楽部だった
オークラ花園飯店です。
a0198521_2181561.gif
日本のオークラが経営するホテルなので日本語が通じて安心。
a0198521_2181561.gif
客室のお水も濾過されているので安心。


1926年、フランス人建築家による設計。
a0198521_2182499.jpg

ネオバロック風の外観
a0198521_2182432.jpg

アールデコ調の内装
2階舞踏場前のホワイエ
a0198521_2182552.jpg

この入り口の中が、舞踏場・・・・
この日は何かの催しがあるとかで中へ入ることができませんでした。
a0198521_2182545.jpg

中央のブロンズ像の後ろはアールデコ独特のモザイク模様。
金箔も使われ、なんともゴージャスでした。
a0198521_2182523.jpg


客室は、この古い建物の後ろに建つタワーです。
広い庭園を見下ろすように建っており、窓からの眺めも最高でした。

文化大革命時代は中国共産党に使われていたこの館、
毛沢東も散歩したという庭園を、私たちも名残惜しみつつ散歩しました。
a0198521_2181594.gif


午後5時発の便に乗り、東京へ帰りました。
さようなら、上海。

                                         おしまい
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-09 10:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜上海っ子の店で舌鼓?

<4月29日>

今日のコースが私の一番の楽しみ。

フランス租界散策です。
(といってもフランスもよく知らないのだけど
a0198521_2053876.gif
・・・イメージイメージ)
でもその前に、腹ごしらえです
a0198521_205389.gif
今日も食べまくるよー。

朝ごはんは、上海っ子御用達の店
ホテルから歩いて行かれる距離にある
喜年来 24時間営業☆

このお店は日本語メニューはなく、日本語も通じませんが、
お店の人がとっても感じいいのです。

入り口を入る前に、このように写真入りのメニューがあるので
そこでまず、品定めをしておきます。
a0198521_2053828.jpg

中へ入ると、レジがあるのでそこで注文をして
清算します。
レジの後ろにもこれと同じメニューがあるので、
指を差して指定すれば問題なし
a0198521_205389.gif

このレジにいるお兄さんがとっても感じいいニコニコ顔のお兄ちゃん。
侍もお気に入り。


この旅でいちばん食べてみたかったものがこの店に・・・

左上=油条(ユーティァオ) 
   棒状の揚げパン
a0198521_2053842.gif
ポンポン
a0198521_2053842.gif

右=豆花(ドウホァー) 
   お醤油のだし汁にお豆腐が入ったものに
   高菜が入った上海っ子の朝ごはんの定番!
a0198521_2053842.gif
ポンポン
a0198521_2053842.gif

手前左=ツー飯団(ツーファントァン) 
   上海版のもち米の焼きおにぎり
a0198521_2053842.gif
ポンポン
a0198521_2053842.gif


油条を豆花につけて食べるんだそうです。
周りの人も、皆この組み合わせを食べていました。
a0198521_2053970.jpg


二人で13元≒204円也
a0198521_2053994.gif


美味しかった〜〜

a0198521_2053994.gif
日本進出熱烈希望
a0198521_2053994.gif

           
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-08 19:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜暗黒街の帝王宅でランチ!?

ランチは、租界時代の中国の秘密結社「青幇」(ちんばん)の
帝王・杜月笙の別邸だったレストラン
老洋房へ行きました。


素敵なお屋敷ですが、これは別邸なんだから驚いちゃいます。
ほかにもいくつか家を持っていて、
そのうちのひとつは、現在ホテルにもなっています。スゴイ・・・
a0198521_21231055.gif

a0198521_21233288.jpg

入り口を入ったところ・・・・応接間だったのでしょうか。
a0198521_21233355.jpg

このお店は上海料理のお店です。

また食べました。生煎←焼き小籠包ね、美味しすぎ
a0198521_21238100.gif

プリップリッとしていて中はジューシー
a0198521_21238100.gif

a0198521_21233396.jpg

ダック(共食いだーー
a0198521_212329.gif
)とクラゲを酢醤油でいただきます。

a0198521_21233378.jpg

これは、フカヒレのスープの中にご飯を入れていただくもの。
侍悲願の逸品・・・・泣いてたね。

a0198521_21233465.jpg



                                フレンチ上海はつづく
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-08 19:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜クラシックホテルへ潜入?

午前のお茶はフランス租界にある
錦江飯店北楼(旧キャセイ・マンション)へ潜入。

1928年竣工、ゴシック調の化粧煉瓦造り。
a0198521_21232272.jpg

地盤沈下が進んでいるため、1階なのに半地下になっています。
早く行かないと沈んじゃうよー。

アールデコ調のアイアンワークがそこらじゅうに施されていました。
a0198521_21232232.jpg

ロビー
a0198521_21232313.jpg

重厚な造りがシックで落ち着いています。
a0198521_21232337.jpg

クラシックホテルの見学は、
人も少なくて建物をじっくり見ることができるので
建築が好きな方にはオススメです。

                                    ランチへつづく
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-08 19:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜一番行きたかった茶館

蘇州ラーメンを食べたあと、
歩いて20分ほどの場所にある茶館へ行きました。
上海のほとんどの茶館は、夜中まで営業しているので
夕食後に一日の疲れを癒したり、デトックス効果を狙えます。
美容にもいい(←素人判断
a0198521_21837.gif
)。

数ある茶館の中で、私が一番行ってみたかった茶館に
行くことが出来ました。

故園茶館〜Antique Tea Room

古民家を模して作られた風流な門と建物です。
a0198521_2185779.jpg

明〜清代の骨董品が置かれた店内は非常に落ち着きます。
a0198521_2185888.jpg

誰かのお家へ招かれたような感覚になり、和みます。
a0198521_2185853.jpg

お茶請けもずらり・・・・・食後なのに、これがパクパク食べられちゃいます。
さすが中国茶効果!
a0198521_2185871.jpg

故園茶館では、年代モノのプーアール茶を飲むことができます。
プーアール茶といえば、
日本で飲んでいたものは粉っぽくて薬のような味でしたが、
こちらでいただいた
a0198521_2181830.gif
15年モノ
a0198521_2181830.gif
のプーアール茶は
香り高く何杯でも飲めてしまう美味しいお茶でした。
せっかく本場の茶館に来たんだからと思って奮発しました
a0198521_218830.gif

a0198521_2185863.jpg

中国茶は日本茶と違い、
一度急須に入れた茶葉で20杯くらいまで
淹れることができるので、
たっぷりその味を堪能できます。
だから少々お高くても有難さ100倍。


                        4日目へつづく
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-07 11:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜上海っ子の店で舌鼓

3日目の夕食は、地元上海っ子に大人気の
蘇州ラーメンのお店へ行きました。
淮海中路沿いにある滄浪亭

○日本語通じません。
a0198521_20534713.gif

○日本語メニューありません。
a0198521_20534711.gif

○お店のおばさんは超無愛想(というか怖い)です。
a0198521_20534830.gif

○すぐに注文を聞き来ます。
 「もう少し待ってください」と言っても向こうへ行ってくれません。
 ずっとテーブルに張り付いたまま怒った顔で待っています。
a0198521_2053876.gif

○お客さんが食べているそばからモップを掛け始めます。
a0198521_2053690.gif



でもね・・・・・・


私は許すよ!


a0198521_2053994.gif
だって美味しいんだもん。
a0198521_2053994.gif



a0198521_20533597.gif
蘇州ラーメン、最高
a0198521_20533597.gif

a0198521_2053487.jpg


a0198521_20533597.gif
生煎(小籠包を焼いたもの)、最高
a0198521_20533597.gif

a0198521_20534895.jpg

2人でお腹いっぱい食べて飲んで59元≒929円也
a0198521_2053994.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-07 09:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅

上海〜クラシックホテルへ潜入?

蘇州河にかかる外白渡橋(旧ガーデンブリッジ)をバンド側から
北へ渡ったところに浦江飯店(旧アスターホテル)というホテルがあります。

1846年創業当時は高級ホテルでしたが、
今はバックパッカー御用達の安宿として知られています。
a0198521_20531552.jpg

上海最古のホテルで、
チャップリンやアインシュタインが泊まったことで有名です。

これが安宿?と思ってしまうくらい素敵な1階でした。(客室は分かりません)
a0198521_20531573.jpg

1階のカフェでお茶を飲みました。
このホテルは、有名人が泊まった部屋の見学ツアーもあるので
今度訪れた時には参加してみたいと思います。


浦江飯店のすぐ近くにある上海大厦(旧ブロードウェイマンション)は、
川島芳子の定宿であったことでも知られています。
1934年竣工、アールデコ様式。
クラシックなフロントがあると、本で読みましたが、
現在改装中です・・・・
a0198521_20531437.gif

きっとフロントも綺麗になっちゃうんでしょうね。ぐっすん。
a0198521_20531649.jpg


少し歩くと、旧松坂屋デパートが
日本のデパートがあったなんて、不思議です。
今は、アパートとホテルとして使用されているそうです。
a0198521_20531644.jpg


さらに先には、旧日本軍憲兵隊のビルが。よく見つかったなぁ・・・
a0198521_20531630.jpg


                           夕食へつづく
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2007-05-05 14:05 | {ヒヨコ}上海租界の旅