カテゴリ:インプラントへの道( 9 )

インプラント?〜セラミック接着

13日(月)、ようやく人工歯が入りました
a0198521_20534726.gif
a0198521_20534726.gif
a0198521_20534726.gif


この日をどれほど待ちわびたか。。。

噛み合わせもバッチシ
a0198521_2053381.gif
さすがイケメンドクター。
顔だけじゃないよ、腕もイイよ
a0198521_2053457.gif


やっと左側でも普通にモノが噛めるのだわ。
と、その晩噛んでみました。
アタタタタタ
a0198521_2053291.gif

なんか、痛いよ。
上の歯が当たって痛いよ。

不安がよぎりました。
しかし、翌日の朝には何を食べてもなんともなく、
いまや普通にモノが食べられるようになりました。
ほっ。

本当にほっ、という感じです。

この歯を大切にしていきます。
この歯は宝物。
だって、○十万だもん。

なんといっても、スウィートテン・インプラントですから
a0198521_2053291.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-04-14 23:04 | インプラントへの道

インプラント?〜型取り第二弾

インプラントというのは、時間のかかるものですな。

月曜日、歯医者さんへ行きました。

2度目の型取りです。
a0198521_20534035.jpg


というのも・・・・・

支台部と人工歯の間、
というか、人工歯の中身をプラチナで作ります。
そのプラチナの上にかぶせるように、
セラミックの白い人工歯が入るのだそうです。

先週の型取りは、プラチナ部分を作るための型取り。

今回は、白いセラミック部分を作るための型取りでした。

何重構造にもなっていて、
そのために何度も型を取らなくてはならず手間がかかります。

来週は人工歯が入る予定です
a0198521_20531874.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-04-07 21:04 | インプラントへの道

インプラント?〜切開&型取り

歯医者さんへ行きました。

今日は仮歯を外し、
部分麻酔を打ち、レーザーのメスで歯茎を切開しました。
文字で見ると痛そうですが、
イケメンドクターは麻酔がとても上手で痛かったことがありません。
レーザーのメスも局部に触れないので何をされているのか
まったくわかりません。
ただ、終わったあとに焦げ臭かったです。。。焼いたの?
血も出ませんでした。ふっしぎ〜。

切開した上で型を取り、再び仮歯を入れて完了。

インプラントへの道のりは遠いのお〜。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-03-28 23:03 | インプラントへの道

インプラント?〜仮歯修正

昨日の土曜日、歯医者さんへ行きました。

仮歯を入れてから、半年ぶりに左側でモノを噛みましたが、
まったく違和感がなかったことを先生に報告しました。

でも、仮歯の下に食べ物が挟まってしまうことが気になる旨を話すと、
仮歯を修正してくださいました。

工作のような作業で、何かを付け加えて仮歯を大きくしてくださいました。
前後の歯との隙間がなくなりました。

そして、「これでモノは挟まらなくなると思います。
今日見た感じだと、
もう少し、歯茎が上に来てから正式な人工歯を作りたいので
引き続き、これで様子を見てください」とのこと。

次は、来週の土曜日。
まだまだインプラントへの道は続きます。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-03-22 23:03 | インプラントへの道

インプラント?〜支台部

今日は、歯医者さんでした。

インプラントの手術を受けたのが先月の13日の金曜日
a0198521_20531158.gif

今日も13日の金曜日
a0198521_20531153.gif


今日は、型取りだと思っていたのですが・・・・・

支台部の取り付けでした。
a0198521_20531285.jpg


この支台部もネジになっていて、
グリグリグリグリ・・・とネジ回しで回していました。

実は私は手術以降、頭痛が続いたり、
首が動かなくなったことがありました。
先日の鼻の付け根が痛くなったことも含め、
首から上の具合があまり良くなかったので、
イケメンドクターに因果関係はないのかどうか伺ってみると

「直接は関係ありませんが、
手術の緊張と疲れが免疫力を低下させた可能性がありますので、
元気なときに型を取りましょう」ということになりました。また延びてしまった
a0198521_2053291.gif


今日は、支台部の上に仮歯をかぶせました。
これで噛むリハビリをするのです。

半年間、噛んでいなかった歯茎の筋肉を鍛え、
噛み合わせる上の歯に噛む感覚をよみがえらせるのです。

最初は違和感があるのですって・・・・嫌だなぁ〜。

「何日くらいで違和感がなくなるか、報告をしてください」とのこと。

今日から左で噛むリハビリです
a0198521_2053457.gif


ついでに緩くなってしまった顎の筋肉も鍛えなくっちゃ。
たるみを改善するのだ
a0198521_2053457.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-03-13 18:03 | インプラントへの道

インプラント?抜糸

昨日の午前中、一週間前に受けたインプラント手術部分の
抜糸をしました。

抜糸はあっという間に終わり、消毒して終わりです。

歯茎も修復され、状態は良好だそうです。ほっ。

鏡でその部分を見ると、チタン色のものが見えます。
真ん中に丸いものが見えて、
「あ〜、ここから今度、支台部をねじ込んでいくわけね」と納得。
a0198521_20392022.jpg


なんだかロボットになったみたい
a0198521_20392037.gif


次は3週間後、型取りです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-02-22 14:02 | インプラントへの道

インプラント?消毒

今朝は、術後の消毒に行ってきました。

レントゲン写真を見ながら、先生曰く

「自画自賛で申し訳ないんですけど、
理想的なオペだったんです」

「前後の歯のちょうど中心にインプラントが入っているでしょう。
この写真、何度見ても惚れ惚れしちゃうんですよねー」

「あ、、、、、
a0198521_2038795.gif

これは、もちろん、
あひるさんの素晴らしい顎の骨があってこそなんですよ」

a0198521_20381217.gif
わたくし、イケメンドクターに顎の骨を褒められてしまいましたわ
a0198521_20391131.gif



ちなみに、インプラントの構造はこのようになっています。
昨日の手術は、インプラント(人工歯根)を入れたところまでです。
a0198521_20391173.jpg


レントゲンを見ると、このイラストのように本当にネジが写っています
a0198521_2038795.gif

このチタン製のインプラントが1ヶ月ほどで骨にくっくそうです。
来週の抜糸を経て、来月、支台部をネジ入れて、人工の歯をかぶせるそうです。


思ったより痛みも少なく、何でも食べられるので安心しました。
ただし、風邪は引かないように・・・と言われています。
気をつけなくては
a0198521_2039491.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-02-14 16:02 | インプラントへの道

インプラント?手術

今日は、インプラントの手術を受けてきました。

周りの人でインプラントを入れている人に出会ったことがなく、
情報が乏しいまま当日を迎えてしまいました。

極度に緊張したまま部屋へ入ると、
先生がこちらに向かって準備運動をしていました。
(↑私の緊張をほぐすためと思われる
a0198521_2039393.gif
先生ありがとう)

そして、
「体調はどうですか? 僕の体調は万全ですから安心してくださいね」と
イケメンドクターが言うのです。

この先生は本当に腕がいい
a0198521_2039491.gif
ので、
一生かかりつけの先生でいてほしいです。

まずは局部麻酔を打ちました。
この麻酔がいつもうまくってね。全然痛くないのです。

始まると、音だけが聞こえるだけで何をやっているのか
まるで分かりません。

音だけで判断すれば、聞こえたのは
ドリルで掘っている音、
ネジを回している音、
これくらいしか分かりませんでした。

30分ほどで終了し、
「縫合してありますから、糸があって違和感があるかもしれませんが
来週抜糸しますので我慢してくださいね」

え? 糸縫ってたの?

全然気づかなかったよー。

そして一言。
「オペは完璧です
a0198521_2039113.gif
」お〜
a0198521_2039561.gif
ぐれいと
a0198521_20391153.gif


というわけで、無事にオペは終了し、
なるほど、糸があるのが分かります。
現在、抗生物質と鎮痛剤を飲んでおり、
すこぶる元気でございます。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-02-13 19:02 | インプラントへの道

ダイヤが化けるもの

去年の5月に最初に顔が腫れて
7月に再び腫れたので歯茎を切開し
それでも腫れが引かなかったので抜歯をしたら
歯の中で欠けた部分が歯茎に刺さっていたことが判明(イタタタタ・・・)、
9月の診察でインプラント手術を受けること
私の体にとって最善だと言われた私です。

抜歯した時点で、顎の骨が少なくなってしまっていたので、
半年の間、顎の骨を再生させなければなりませんでした。
カルシウムを沢山とって頑張りました
a0198521_20382466.gif


そして本日、半年後の検診に行ってきました。
診察の結果は、骨が予想以上によく育っているということで、
無事、インプラントの手術を受けられることになりました。

ふぅ〜。

手術日は2月13日に決定。ドキドキ。
インプラントは2回の手術が必要なのだそうです。
一度目は、顎の骨を削って歯茎代わりの
土台となるチタンのボルトを埋め込みます。
二度目は、その上に歯をかぶせます。

ふぅ〜。



今年の3月で、わが夫婦は結婚10周年になります。
スウィートテン・ダイヤモンドと巷では言われるところですが・・・・・

我が家のスウィートテンダイヤは、私のインプラントに化けます。
インプラントがなかったとしても、ダイヤはあり得ないけどね
a0198521_20381179.gif


名づけて、スウィートテン・インプラントなのだ
a0198521_20381170.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2009-01-16 19:01 | インプラントへの道