<   2006年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

花も団子も

a0198521_19231911.jpg


Miさんとチビちゃん2号Ta〜くんと共に
鎌倉の荏柄天神社へ、
梅を見に行きました。

もちろん、祭神は菅原道真公なので、
受験シーズンは人気のようです。
創建は1104年と伝えられ、
源頼朝が幕府を開いたときに、
鬼門の神として崇敬したと言われているそうです。


寒い日が続いているせいでしょうか。
梅は開花したばかりでした。
a0198521_19231986.jpg

桜の華やかさも美しいですが、
梅の素朴で可憐な姿が、
心を和ませてくれます。
年をとったなあ〜
a0198521_1923203.jpg


と、和んでいたのも束の間・・・・・
バスに乗らずに歩いた甲斐あって、
旭屋本店さんの豆大福
露西亜亭のピロシキをお土産に買うことができました。

ランチはずっと行きたかった
藤沢の紅茶専門店「ディンブラ」の姉妹店「mimi lotus」へ。
かぼちゃのスコーンカレースープをいただきました。
紅茶は、KANDY
ディンブラ・磯淵猛さんのお弟子さんのお店ということで、
紅茶の入れ方も完璧。←えらそうですが、
紅茶の入れ方には、ちとウルサイ
a0198521_1923329.gif

紅茶マニアのMiさんと私にはぴったりのお店でした。

美味しいお料理の写真を撮るつもりが、
気づいたら食べ終わっていたので、
プリティなお化粧室を記念にパチリ。
ランプシェードのスタンド部分、
なんとダウニーの容器ですよ〜!なんというアイデア!
a0198521_19232045.jpg

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-28 18:02 | {ヒヨコ}お出かけのこと

凍て緩むころ

a0198521_19231584.jpg

春を待つこの時季、

少しでも暖かい
a0198521_19231531.gif
日は、
農協へ自転車
a0198521_19231384.gif
を走らせます
a0198521_19231590.gif


目的は、お花
a0198521_19231571.gif
、お花
a0198521_19231571.gif
、お花
a0198521_19231571.gif


寒い間、地味〜
a0198521_19231528.gif
になっている
ベランダをにぎやか
a0198521_1923378.gif
にしたいから。

おかげで夏は毎年、ジャングルに・・・・・
a0198521_1923377.gif

それでも懲りずに
a0198521_19231590.gif
走る
a0198521_19231590.gif
走る
a0198521_19231590.gif


2月に必ず買うのは、
サクラソウ科のお花です。

今日、我が家へやってきてくれたのは、
プリムラ・ジュリアン

花ことばは、
運命をひらく、可憐
美の秘密

a0198521_19231679.jpg

続いて、さくら草

花ことばは、
希望
青春の始まりと悲しみ

さくら草は、世界中に300種類もあるそうです。
a0198521_19231640.jpg

こちらは、花かんざし

キク科のお花で、蕾も咲いても可愛い。
そよ風になびく姿が可憐です。

花ことばは、
永遠の愛、献身
a0198521_19231722.jpg

スイートアリッサムも咲き出し、
ジャスミンやゼラニウムの開花ももうすぐでしょうか・・・・

百花繚乱と呼ぶには程遠いですが、
野に咲くお花が素朴で好きです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-25 16:02 | {ヒヨコ}植物のこと

セニョリータ Ai からのお土産

ご近所のお友達 Aiちゃん(大学4年生)から
卒業旅行のお土産をいただきました。

a0198521_1981061.jpg
ローマのスペイン広場近くにある
roma shaki という
キッチン雑貨のお店の

テディパスタ可愛い
a0198521_198105.gif
a0198521_1981070.gif
)と
a0198521_1981051.jpg



















a0198521_1981050.jpg
トマトソースです。

なんと、私好みなお土産。
有難ね〜
a0198521_198892.gif


テディパスタは、
マイブームの
ラインダンスもできそうではないですか
a0198521_1981068.gif

それも相当長いのがね・・・・・





この4月から社会人になるAiちゃん
頑張ってね。

さて、このテディパスタですが、
どんなパスタ料理にしていただきましょうか。
考えるのが楽しみです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-24 22:02 | {ヒヨコ}美味しいこと

ラインダンスができません!?

a0198521_188460.jpg


〜今日の農協〜

おがわけんいちさん作
a0198521_1884100.gif
 全部で100円也
a0198521_188437.gif


短足人参三兄弟です。

買い主も短足です。
申し訳ありません。
ラインダンスは踊れません。
a0198521_188528.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-21 13:02 | {ヒヨコ}美味しいこと

ないしょのこと

ないしょのこと」という言い方は、
姪っ子Hi〜坊の口癖です。
彼女はないしょのことが大好き。
電話でよく出る会話。

a0198521_218524.gif
「あひるちゃん、こんど、またいっしょにおふろにはいろうね」
a0198521_218581.gif
「うん、いいよ」
a0198521_218524.gif
「そしたらさ、また、ないしょのこと、やろうね!」
a0198521_218581.gif
「内緒のことって何だっけ?」
a0198521_218524.gif
「おふろのなかで、こおりのおみず、のむこと。
  あれ、おいしいもんね!
  でも、ママにはぜったいにないしょだよ!」
  (そのママである私の妹は、すぐそばに居るらしく、
   笑い声が聞こえる)

それは姪との内緒のことで、
今日は別な内緒のこと。

a0198521_218581.gif
美味しいランチを食べたことは、夫には絶対内緒だよね!」と、
お友達のMiさんと言いながら、
チビちゃん2号のTa〜くんと共に、
梅の花」へお豆腐ランチを食べに行きました。
2月末までの限定メニュー「夢の膳」をいただきました。

○高知産 柚子酒(あっさりとしてジュースのよう)
○黒豆豆腐(絶品のお味、ゴマ豆腐のよう)
a0198521_218550.jpg

○おからいくら添え(しらたき入り)
a0198521_218570.jpg

○季節のお浸し
○豆腐しゅうまい
○茶碗蒸し(お餅入り)
○風呂吹き大根(柚子味噌がほんのり効いて香ばしい)
○三陸産 真鱈の菊菜揚げ
○豆腐サラダ(松の実、揚げごぼう、はるさめのトッピング)
a0198521_218540.jpg

○赤出汁(具は湯葉)
○赤米の炊き込み御飯
○香の物
○もっちり杏仁

これだけいただいて、
総カロリーが770Kcalとは驚きです。
今度はもっと上のメニューを食べちゃおう!
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-20 18:02 | {ヒヨコ}レストランのこと

あこがれのくらし

a0198521_2053597.jpg


欲しかった本がようやく私の元へ。
ターシャ・テューダーさんの『ターシャの家』です。

現在90歳のターシャさんは、
ボストンの名家に生まれながら、
農場風景に憧れ、
自分の夢を実現させてしまったスーパー・グランマ!
挿絵のお仕事、お庭と家畜の世話、
4人の子育て・・・ん?4人の子供?練馬の方にもそんな人がいたなあ

子育てが終わった56歳のターシャさんが建てた
夢の、
「古く見える新しい家」。

昔ながらの手間のかかる生活を守りつつも、
新しい便利なものは取り入れる柔軟な一面も。

そして、強い精神力。
学びたいことが一杯です。

ターシャさんのおうちを覗くことができれば、
そのヒントが得られるのでは?
そう思い、この本を買いました。

結果は・・・・・
私の宝物になりました。

○アドレス帳と化している電話器周辺の壁(す、すごい落書きのよう)
○窓辺から外を見ている動物や鳥のぬいぐるみ(も、もちろん手作り)
○古い広東産の食器コレクション(ほ、ほしい)
○蓋に蝶番がついたやかん(め、めずらしい)
○おうちに代々伝わるレシピノート(み、みたい)
○壁に取り付けてあるビルトイン缶切り(す、すごい便利そう)

ユーモア満載なのです。
それでいて、盗める生活の技も満載。

中でも、冷蔵庫のドアに貼られている
ターシャさんが生きる上で、
お手本にしているという詩。
「一期一会」を生活信条に生きている私も
お手本にしようと思いました。


「Desiderata(切なる願い)」(抜粋) マックス・アーマン

まわりが騒がしく、せわしくても、おだやかに行動し、
静けさがどのように心休まるものかに思いをはせよ。

可能な限り、しかしへつらうことなく、すべての人と、よい関係を築け。
自分を偽らず、静かに真実を語り、人の話も、耳を傾けて聞こう。
無学、無知の者の話も。彼らにも、言いたいことがあるのだから。


どんなにつまらなく見える仕事も、大切にしよう。
どれも、人生を築く、貴重な財産なのだ。

仕事上の油断は禁物。
世の中は、落とし穴だらけだ。
かといって、世の中の善を見落としてはいけない。

高い理想に向かって邁進している人は、たくさんいる。
勇気ある行為は、あらゆる場所に満ちあふれている。


自分の心に正直であれ。
特に、愛するふりをしてはいけない。
愛に対して懐疑的になってもいけない。
無味乾燥で現実主義の世の中にあっても、
愛は雑草のように生き続けるものだから。


年齢による分別を快く受け入れよう。
若さにしがみつくことなく、しなやかに手放そう。

突然の不運に立ち向かえるよう、精神を鍛えよ。
しかし、暗い想像で、打ち沈んではいけない。
不安の多くは、疲れと孤独から生まれる。

自分を律するのはいいが、
それ以上に、自分に優しくせよ。

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-19 18:02 | {ヒヨコ}本のこと

ドキドキなお土産

a0198521_20531724.jpg

韓国の俳優さん、グォン・サンウ君です。

今日、お仕事へ行きました。
机の引き出しを開けると、
そこには
私を見つめる男性の写真が・・・・・
ドキドキ
a0198521_20531065.gif


あれ?

こんな素敵な人周りにいたっけ?

と思いきや、
グォン・サンウ君ではないですか。

会社の方が、
「あひるさ〜ん、韓国のお土産」
と私にくださったのでした。

生写真(ブロマイドじゃないよ、生ですよ)と、
携帯ストラップです。
有難う御座います。

私が一昨年、
「天国の階段」を見始めた頃から
彼に悩殺されていたことを
覚えていてくださったんですね。

携帯ストラップといえば・・・・
今すでに
?ビーズのビーサン
?ハワイのビーサン
?海上自衛隊のピクルス王子とパセリ姫
?ドコモダケ
が付いているでしょ。
もう付けられません。

どうしましょう。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-18 00:02 | {ヒヨコ}つぶやきごと

おとなの4さい

お友達Miさん2人のチビちゃんに会いました。

私には、子供がいませんが子供は大好きです。
お友達のお子さんや、姪っ子と遊ぶ時間は、
子供の柔軟な脳に刺激され、
私もますます若返りそう・・・・・
幸せなひとときです。

上のお兄ちゃんは、I〜くん(5歳)。

a0198521_2023838.gif
あひるおねえちゃん、なんさい?

a0198521_2023325.gif
4さ〜い!」(十の位が4になったときから、このように答えている)

彼が3歳、4歳の時まではこれで済んでいたのです。
ところが今日は、

a0198521_2023838.gif
え〜!! ぼく5さいだよ。
   あひるおねえちゃんのほうが大きいのに4さい?


と言われしまい、しばし絶句。

ところが、次の瞬間、

a0198521_2023838.gif
おとなの4さいでしょ

うまい!
1本取られました。

彼には、すべてお見通し?
私が嘘をついていること・・・・・

なんだか、慰めてもらったような気がして
救われました。

来週もまた一緒に遊ぼうね。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-15 23:02 | {ヒヨコ}お友達のこと

ザッハトルテ

毎年、
明治のアーモンドチョコでいいと言っていた主人が
今年に限って、
伝統的なチョコレートケーキを食べたいと言うので、
伝統的???な?チョコレートケーキ?を探しました。

そこで、
めでたく選ばれた今年のバレンタインの主役は、
ジャーン!
a0198521_1883425.jpg

ウィーン王宮御用達菓子司 デメル の
ザッハトルテでございます


そこで、私に与えられたお仕事は
生クリームをホイップ
a0198521_188750.gif
ホイップ
a0198521_188750.gif
a0198521_188750.gif
ホイップ
a0198521_188750.gif
a0198521_188750.gif
a0198521_188750.gif

筋肉痛
a0198521_188795.gif


説明書きには、
「純粋な生クリームをたっぷり添えてお召し上がりくださいませ」
書いてありました。

その通りです。
生クリームがないとちょっと食べられなかったかも・・・・・
それも甘さ控えめのね。

1832年に、
オーストリア宰相メッテルニヒのお屋敷に仕えた
フランツ・ザッハさんが考案したお菓子だそうです。
チョコのスポンジの周りに杏ジャムが塗られ、
表面はチョコレートでコーティングされています。
  あまそー!!

切るときのポイントは、
熱いお湯で温めたナイフを使い、
チョコにしばらく当てて溶かしてから
中のスポンジをカットすると美しく切れるということです。
なるほどでした。

お味の方は・・・・・・
1832年当時のそのままのお味ですから、
それはそれは、
バレンタインデーにはぴったりの
あま〜いあま〜いチョコレートでした。
a0198521_188172.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-14 22:02 | {ヒヨコ}スイーツなこと

コンフィチュール・ド・フレーズ

すみません。
タイトル、
ちょっと、格好つけてみました。
いちごジャムです。

週末、農協で小粒のいちごを買ってきて
日曜日に作りました。

旬の果物でジャムづくりをする時間は、
私の暮らしの中の小さな幸せの一つです。

今までは、
弱火で長時間グツグツ煮込むのがジャムだと
思っていましたが、
先日「はなまる」で強火で作っているのを見て、
試してみたくなりました。
インターネットでいろいろな方のレシピを調べ、
結局私が作ったのはこんな感じです。

a0198521_20535565.jpg


?いちごのへたを取る。
?ホーローのお鍋にいちごを入れる。
 そこへグラニュー糖とレモン汁を入れる
 (いちごの量に対して砂糖は25%、一般よりはかなり少なめ)
?2時間置く
?強火で煮る
?しばらくして弱火にしてみる
 ※煮込む時間は全部で30分くらいです。
冷ますとトロトロになります。

嬉しかったのは、
今まで作ったいちごジャムの中で
一番美味しかったことです。←出た!お得意の自画自賛

ちょっと、この作り方にはまりそうです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2006-02-13 18:02 | {ヒヨコ}<お料理>おやつ