<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

まっしぐら

アラフィフへまっしぐらです
a0198521_21231392.gif


昨日の30日、誕生日を迎えました。

カフェブロ同い年友達の中では一番最初に誕生日が来ちゃった
a0198521_2123453.gif

早くみんなおいで〜〜〜
a0198521_2124188.gif


思い返せば、この一年は体調不良が目立ちました。
いろいろと気をつけてはいたつもりですが、
インプラントという大きな治療も受けていたため
体への負担も大きかったのかもしれません。

これからの一年は、健康維持
a0198521_2123336.gif
を目標に頑張りたいと思います。

だって、元気じゃないと思うように遊べないし、
お仕事もがんばれないし、
家のこともおろそかになってしまう・・・・・
a0198521_21241847.gif


私が満足できる楽しいと思える生活を送るためには、
まずは健康ありきなのですな。。。
a0198521_21235990.gif


病気や心のウイルスに負けない免疫力を養い、十分な休養を取る!
これを心がけ、この一年ものんきに暮らしていきたいと思います。

a0198521_21241826.jpg


ヘヘヘ。誕生日はケーキ2個ってね、去年から決めています。
オテルドゥスズキのチョコレートケーキとモンブランで。。。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-31 23:03 | つぶやきごと

美味しいヒルズマルシェ

日曜日の着付けの帰り道、
いつも通るアークヒルズのカラヤン広場では
ヒルズマルシェが開催されていました。
いつもは毎週土曜日なのですが、
桜祭りということで、日曜日も開かれていました。ラッキー。

お野菜やお花、陶器やこだわりの食品など
見るだけ(試食するだけ)でも体に良さそうなマルシェです。

シフォンケーキで有名な中目黒・さくら工房では、
まだ食べたことのなかった季節限定シフォン
桜の塩漬けが入ったいい香りの「さくら」
旬の「いよかん」のシフォンケーキを買いました。
a0198521_21241743.jpg


二つともペロリと私のお腹の中へ・・・・・・

tsunagaru-tsunagaruでは、
ベジジャムの「うすいえんどう」という名のえんどう豆のジャム、
春限定の「桜クリーム」という名のジャムを買いました。
a0198521_21241763.jpg


皆、試食をさせてくれるので
美味しかったものを買うことができました。

この中で一番のヒットは、「桜クリーム」のジャムかな。
このままパンに付けて食べてもいいですが、
バニラアイスにのせて食べたり、デザートに添えると
アクセントになって美味しいと思っています。
味の想像が広がっています。。。。。

着物を持っていなければ、お野菜やお米なんかも
買いたかったのですが〜
着物一式は重いので、これが限界のお買い物でした。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-29 23:03 | 美味しいもののこと

横浜・霧笛楼

結婚記念日の土曜日、横浜・霧笛楼でランチを食べました。

開港時代の雰囲気を漂わせるフランス料理のお店です。
a0198521_21241428.jpg


元町のメイン通りの一本隣の道にあります。
a0198521_21241491.jpg


お皿も開港時代の横浜をイメージしたオリジナル。
a0198521_21241530.jpg


一枚一枚、見入ってしまう楽しみがあります。
a0198521_21241527.jpg


本マグロのマリネとワサビのブランマンジェエ ホワイトアスパラソース
a0198521_21241563.jpg


真鱈のソテー カブのエチュベとそのリゾット ハーブソース
a0198521_21241620.jpg


はまポーク肉のベーコン巻き 新じゃがと椎茸のオーブン焼き ソースは失念
a0198521_21241666.jpg


パンナコッタといよかんゼリー、はちみつのアイスのせ いよかんソース
このお皿は、開港時代と現代の風景が交互に描かれていて面白い!
a0198521_21241678.jpg


コーヒーカップは帆船
a0198521_21241627.jpg


クラシックホテルのレストランのようなホスピタリティと
正統派のフレンチ・・・・・
たまにはかしこまったお食事もイイね、と言っていたのでした。

来年はどこへ行こうかな?
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-29 22:03 | 美味しいお店のこと

11周年ともったいない服

今日は、11回目の結婚記念日です。
11年前の今日も今年と同じ土曜日でした。

曇り空でしたが、実家の窓から見える桜が
咲き始めて爽やかな朝でした。

母と私は午前7時半に自宅を出発。
教会までタクシーに乗って行きました。

8時半ごろ教会に到着すると、
教会の方が出迎えてくださり、
シーンと静まり返った教会の中では
フラワーデザイナーの方が祭壇のお花のセッティングを終え、
バージンロードの両側の椅子のお花を生けてらっしゃいました。

私を見るとすぐに駆けつけてくださり、
お願いしてあったラウンド型のブーケを渡してくださいました。

お花はすべて、
「大きい花は入れずに、野に咲く花々をイメージして作ってください」と
お願いしてありました。
祭壇、バージンロード、ブーケと、
私の希望を叶えてくださっていました。

その直後、ヘアメイクさんが到着され、
頭にカーラーを沢山巻き、メイクが始まりました。
メイクが終わると髪型。
ドレス一式はかぶり物はひとつもないので最後で大丈夫でした。
メイクは、眉毛の形と口紅の色など細かい希望をお願いしましたが、
こちらも希望以上に嬉しいものでした。

その後、侍が到着して家族が到着して、
参列してくださる方々の到着でにぎやかになりましたが、
その前の、
住宅街に佇む小さな教会の静かな朝の光景は
厳かだけど穏やかで、
身が引き締まりながらも心が安まるという、
今までの人生の中でも特に印象的な時間でした。

11年後の今日も曇り空だったので、
そんなことを思い出した11回目の結婚記念日です。

恒例の結婚記念日のお食事ですが・・・
毎年、結婚パーティーをさせていただいたレストランへ通っていましたが、
「11周年からは別なレストランに行ってみない?」との侍からの提案で
今年は横浜へ行ってきました。

結納のために買ったワンピースとジャケットのアンサンブル。
結納の後、ウエディングドレスの試着のときに着て行っただけで
それっきり一度も着ていませんでした。

何かのときに着よう!と思いつつ、
その「何か」が一向に起こらないので
ジャケットだけでもガンガン着よう!と思いました。
だって、高かったから色あせる前に沢山着なくちゃもったいない・・・

その第一弾として、今日はグレーのワンピースの上に着ました。
a0198521_21241319.jpg


着心地はいいし、ツイードの織りって好きなんです。
この生地に一目ぼれしたのでした。
お気に入りは、襟の形とクルミボタン。
a0198521_21241380.jpg


そしてボタンホールが斜めになっているところが好きです。
a0198521_21241475.jpg


カジュアルでも着たいので、
黒のタートルにパンツやジーンズなどにも合わせようと思います。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-27 23:03 | お出かけのこと

春だしマルだし

春だし、マルだし、
マーガレットをベランダに置きました。

(前にも書きましたが、マルの名はマーガレットのドイツ語読みからきているので)

お花屋さんでひときわ目を引いたピンクのマーガレットです。
a0198521_2124444.jpg


元気出るなぁ〜。
a0198521_2124539.jpg



鉢に入れた2週間前。
a0198521_2124586.jpg


根づいてくれたようで、今日はこんなにお花が咲いていました。
a0198521_2124549.jpg


毎朝、花たちを見ると「今日もがんばるぞ〜〜」と元気が出ます
a0198521_2123336.gif


         &

あ、朝からテンション上がりまくりの
マルからのベロベロ攻撃にも元気をもらっています
a0198521_2123453.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-25 00:03 | つぶやきごと

最長外出時間

連休二日目の日曜日、マルは大忙し
a0198521_2123453.gif

というか、人間の都合で連れまわしちゃったって感じですが・・・

寝起きのマル。今日は、どっか行くのぉ?
a0198521_21241016.jpg


午前中、動物病院へマルのフロントラインの処方&健康診断。
今回、今までと違う動物病院へ行きました。
病院を変えた理由は・・・

○今までは、侍の運転で車で通っていたのですが、緊急事態の時、
 私一人でも行かれる徒歩圏内の病院が良かった。

○行きつけのペットショップにホテルがあるのだけど、
 閉店から開店までの間、無人になってしまうのは心配なので
 24時間獣医師が待機している動物病院に
 併設されているペットホテルを探していた。

この2つの条件を満たしていて、
さらに口コミや地元の評判が大変良かった動物病院へ行ってみました。

とても満足のいく病院に出会うことが出来、まずは一安心です。

初めて行った病院で少し緊張しちゃったのかな、
病院から出たら車の中ですぐに寝てしまったマル。
a0198521_21241149.jpg


この後、マルを広い場所で遊ばせよう、ということになり、
生田緑地へ行きました。

各地方の古民家が集まっている日本民家園。
マルがいたので入ることはできなかったので、上から眺めました。
a0198521_21241167.jpg


楽しそうなマル。
a0198521_21241112.jpg


起伏のある公園でたっぷり遊んだ後、玉川高島屋ガーデンアイランドへ。

ついに、マルはドッグカフェデビューを果たしました
a0198521_2123453.gif

DOG DEPTDOD GARDEN CAFE 玉川

黄砂吹き荒れる強風の中、なんと、テラス席でした
a0198521_21232878.gif


風になびきまくるマル毛。でも、お座りしてたんだよね、よしよし
a0198521_21241263.gif

a0198521_21241254.jpg


わたくし、ナシゴレンをいただきました。ごめんよ、マル。
a0198521_2124121.jpg


この瞳で見つめられると弱いのですが、お水で我慢してもらいました。
a0198521_21241393.jpg


ドッグカフェデビューとしては、まあまあだったかな。
他にも沢山ワンちゃんがいたけれど、吠えないでいてくれたし、
わりとおとなしくしてくれていたので、ホッとしました。

今日のマルの外出時間は6時間。
今までで最長です。お疲れ様。
今はぐっすり眠っています。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-22 01:03 | わんこのこと

Su〜来訪

3連休最初の土曜日、友人Su〜
a0198521_21235962.gif
が遊びに来てくれました。

久しぶりのSu〜との再会にマルも大興奮(!?)わ〜いわ〜い!
a0198521_2124178.jpg


あひる亭この日のランチは、こちら。
自家製梅酒・自家製杏酒
真鯛とまぐろの2色のタルタル
バーニャカウダ
ボローニャ風ミートソース
a0198521_2124163.jpg


Su〜とは月一度程度の割合で会っているけれど、
今回は会わなかった間にSu〜の生活に大きな転機が訪れていて、
この話題がメインになったのでした。

人生、いつまでも同じ状況が続くわけもなく、
転機が何度か巡ってくるけれど、
今回のSu〜のケースは人生最大の決断なのでは・・・

驚きも大きかったけれど、
友人の新たなる決断を心から応援していきたいと思ったのでした。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-21 19:03 | つぶやきごと

billsのパンケーキ

昨日、お友達のM.さんと鎌倉七里ガ浜・billsへ行きました。

オーストラリア・シドニーで、多くのハリウッドスターたちが通い詰める
「世界一美味しい朝食」と称されるお店の日本初店舗。

「七里ガ浜 WEEKEND HOUSE ALLEY」の2階にあります。
こちら、店舗と住宅の複合施設で何もかもがオシャレな建物です。
a0198521_2124842.jpg


階段を上っていくと、左右に「bills」があります。
振り返れば、こんな景色です
a0198521_21235230.gif
旅行に来たみたい。海です海
a0198521_2124883.gif

海に向かって右はダイニングエリア、左はラウンジエリアです。
a0198521_2124932.jpg


11時半に到着しましたが、朝食からオープンしているので
この時間で既にダイニングエリアは満席。平日で、ですよ!
ラウンジエリアへ通されました。
私たちの席は、半個室のような空間の落ち着いたボックス席でした。
カウンターの様子・・・・・何もかもがオシャレなのであ〜る。
a0198521_2124914.jpg


この時間帯は、ブレックファーストもランチもどちらのメニューもOKでした。

まずは、コーヒーを。
a0198521_2124975.jpg


メニューの中の「bissl classic」というカテゴリーに入っている
3つの看板メニューの中から、
「やっぱりパンケーキだよね」ということで、
リコッタパンケーキ w/フレッシュバナナ・ハニーコームバター
注文しました。
a0198521_21241031.jpg


パンケーキは4枚です。

パンケーキの間に、リコッタチーズがサンドされているそれはもはや
パンケーキというよりも、フレンチトーストのような食感でした。
フワフワなのです。

写真右手前に添えられているハニーコームバターのお味がまた絶品!
もしも商品として発売されたら絶対買いたいくらい!

メープルシロップをかけていただきます。

私は、「世界一幸せな朝食」と言いたいです。。。
a0198521_21234087.gif
a0198521_21234087.gif
a0198521_21234087.gif


今日学びましたが、ひとつのパンケーキを二人でシェアしている人が多く、
お取り皿も用意してくだるので、それが大正解だと思いました。
一人4枚はちょっと多いのです。
なので、二人で行った場合は、二品別なお料理を頼んでシェアするのが
得策だと思いました。今度からは絶対その作戦!

近いうちにもう一度、必ず来よう!とM.さんと誓ったのでした。


おまけ。
何もかもがオシャレで格好いいというのは、お化粧室までも。。。
訪れたら、是非ご利用ください。
入口などは、おトイレには見えませんよ。
a0198521_21241029.jpg


[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-18 23:03 | 美味しいお店のこと

手はそのままなのね

マルは赤ちゃんのころから、
サークルに顎を乗せてこんな風に寝るときがあります。疲れないのかな。
a0198521_2124628.jpg


こちら、うちに来たばかりの生後2か月半ごろのマルですが、
や、やっぱり顎を乗せて寝てる!
a0198521_2124651.jpg



最近は、片手(前足ですがね)を引っかけたまま寝ちゃうことも・・・・
なんじゃこりゃ。
a0198521_2124654.jpg


シャッターの音で、目を覚ましてしまいました。あ、でも手はそのままなのね。
a0198521_2124788.jpg


って、そのまま寝ちゃうんか〜い!!!
a0198521_2124726.jpg


で、顔は落ちましたが、それでも手はそのままなのね。
a0198521_2124848.jpg


そもそも、そこ、トイレの上!

寝るとこ違うから!!

ベッドは隣!!!

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-17 00:03 | わんこのこと

織部に触れた日

昨日はセクスィー部長・akiさんにお誘いいただき、
美脚部長・ちひろさんと三人で
静嘉堂文庫美術館で開催中の
「国宝・曜変天目と付藻茄子―茶道具名品展」へ行ってきました。

本当に誘ってもらってよかった
a0198521_21231851.gif


すっかりハマっている歴史コミック『へうげもの』の影響で、
古田織部が大好きになってしまっている私です。
その第一巻で、
信長が持っていて織部垂涎の的となっている茶入れがあります。

一度実物を見てみたいと思っていました。
まさか、こんなに近くにあるとは・・・・知らなかったよ〜。

展覧会のタイトルにも入っている
「唐物茄子茶入れ 付藻茄子(つくもなす)」(大名物)。
a0198521_2124319.jpg


唐物の中で最高品とされた茄子の形の茶入れ、
茶道を12年間習っていましたが、お稽古で使うものは肩衝でした。
調べてみたら、「茄子は天下、肩衝は将軍」と言われるそうです。なるほど〜。

古いものは誰の手にわたってここまで来たか、
ということを知るのも楽しみでロマンがあると思います。
付藻茄子の場合は、
足利義満→村田珠光→松永久秀→織田信長→羽柴秀吉→息子・秀頼
→大阪夏の陣で破損状態で発見→徳川家康が修理に出す→
藤重家→岩崎弥次郎が兄・弥太郎に借金をして買い求める。

これを織部も見たのかも・・・と思うと
ドキドキして何度も何度も見に戻っちゃいました。

そのほか、織部ゆかりの作品も沢山展示されていました。

私が気になったのはこの3点です。

織部作 竹二重切花入れ  
 二段に花を生けることができるなかなか雄々しい花入れでした。 
織部六角蓮実香合
 小さくて可愛い六角形のレンコンの形と模様の入った香合です。
 レプリカが売っていたら絶対に買う。
黒織部茶碗 うたたね
 織部は茶碗にイラストを描いちゃうのが特徴なのですが、
 こちらもユニークでした。
 表は、干網をモチーフとした意匠。
 裏は、漁師が昼寝をしている姿をモチーフにした意匠なのですが、
 肘を折り頭を支えている状態と、片足を膝から曲げている状態を
 ただの三角形で描き、胴体部分の直線で結んでいる
 すごい斬新なデザイン! あっぱれ織部。

織部焼きの面白さを再認識できた一日でした。

帰宅後、私が持っている織部焼を改めて見てみました。

『へうげもの』を読む前の私は、
織部焼って、緑の釉薬で、肌触りがゴツゴツしていて、男っぽい
というイメージしか持ってなくて、
美濃へ窯元を巡る旅へ行ったときも、
意匠をあまり意識せずに買い求めていました。

改めて見ると、意匠が特徴的なことがよくわかります。この鳥はスズメかな?
我が家では漬物入れとして食卓に登場します。。。
a0198521_2124362.jpg


側面にもこんなうねうねのラインが〜〜〜〜〜!織部って感じ。
a0198521_2124448.jpg


こちらは湯呑です。いわゆる織部焼というタイプのものです。
男っぽいけれど、私用なのです。
a0198521_2124494.jpg


織部のことをよく知った後で美濃へ行ったら、
私はどんな器を選ぶのかな? またぜひ旅してみたいです。

久しぶりに大満足だった展覧会でした。

akiさん、誘ってくれてありがとね。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-03-14 23:03 | お出かけのこと