<   2010年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ハニーコームバター

billsにすっかり魅了されている私です・・・

これらのレシピ本を買ったので
少しずつbillsのお料理に挑戦していくつもりです。
a0198521_21243443.jpg
 
a0198521_21243432.jpg




この2冊、重複しているレシピもあります。
その中から昨夜、
リコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、ハニーコームバター
ハニーコームバターを作りました。

美味しいバターに出会うと、
「家で作れたらいいのに」といつも思っていました。
こちらは、簡単に家庭で作れるので嬉しいです!

ハニーコームは、蜂の巣入りハチミツ。
これが入ることで香り高い、美味しいバターが誕生します〜。
a0198521_21243438.jpg


出来上がりの図。マルも鼻をクンクンさせて近寄ってきていました。
a0198521_21243429.jpg


ラップではさんで麺棒でのばします。冷凍保存できるので冷凍庫へ。
a0198521_21243495.jpg


今日の朝ごはんで、早速トーストに塗って食べました。お、おいしいぃ。
a0198521_21243547.jpg


バターはもちろん、よつ葉バター。
a0198521_2124352.jpg


しばらくは、朝ごはんが楽しみです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-29 23:04 | お料理<洋食>

歴史の小さな旅?〜伊藤屋別館「光風荘」

侍は、夕方大浴場に入っていたら
天窓の上を3匹の猿がバタバタ歩いていてビックリしたと言っていました。

その話を仲居さんに話したら、
この辺りは最近、山の上から猿が降りてくるのだそう。
「露天風呂などで会ったら目を合わせないでくださいね、、、」だって。
ひえ〜〜〜!会っちゃったらどうしよう。と思いましたが、
会わずに済みました。

翌朝、バタバタバタ
a0198521_2124188.gif
とけたたましい音で目が覚めました。
猿が屋根の上を駆け回りながら、「ウッキー
a0198521_21243374.gif
」と叫んで大運動会
a0198521_2123453.gif

これもまた、風情ありということで。。。


チェックアウトを済ませ、こちらの旅館のかつての別館「光風荘」へ。
土日だけ開館していて、ボランティアの方が案内してくださいます。
a0198521_21243366.jpg


この「光風荘」こそが、2.26事件の舞台になった場所です。
伊藤屋の本館からすぐの場所にあります。

当時の前内大臣・牧野伸顕伯爵が静養のために伊藤屋別館「光風荘」に滞在。
天皇の側近であったことから、陸軍の青年将校たちの襲撃の対象となりました。

当時の建物は、事件のときに全焼しているので残っていないのですが、
新しく建てなおすときに、
間取りを同じくして建てられた(有難い!)とのことで
事件の様子を想像することが容易にできました。
青年将校が玄関ではなくお勝手口から訪ねてきたという場所、
警備の警官と将校たちが撃ち合いをした廊下、
伯爵が寝ていた部屋など詳しく説明してくださいました。

牧野伯爵は、大久保利通の二男で牧野家に養子に入っていて、
娘婿に吉田茂、
その娘・和子は麻生家に嫁ぎ、その息子に麻生太郎前首相が。

牧野伯爵の孫にあたる和子さん(当時20歳)は、2・26事件当時
伯爵と一緒にこちらに滞在されていたそうです。
機転を利かせて女性用の羽織をかぶせて伯爵を脱出させたのも
和子さんと言われています。

麻生太郎前首相が牧野伯爵の曾孫ということもあり、
入口の碑の揮毫は氏によるものでした。↓こちらね。
a0198521_2124338.jpg


15分くらい見学するつもりで入ったら、1時間半も居てしまいました。

この後は、静岡県の由比へ桜エビのかき揚げを食べに行き、
土日割引高速ETCを利用して、東京へ帰って来ました。

久しぶりの小旅行でしたが、充実した二日間でした。

                                  <おわり>
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-28 23:04 | 歴史を訪ねること

歴史の小さな旅?〜湯河原温泉

今回の旅の一番の目的は、温泉
a0198521_21243226.gif


しかも、前から泊まりたかった旅館です。
旅館ライフを満喫したかったので、
チェックイン開始の午後3時にチェックインしました。
こんなことは初めてです。

宿泊したのは、明治21年創業の伊藤屋

島崎藤村の定宿であり、
『夜明け前』の原案を練った場所でもあるそうです。
藤村ファンにはたまらない場所でしょう。。。

さらに、明治天皇の侍従長であった徳大寺公爵、
黒田清輝、有島武郎、三遊亭円朝などにも愛された宿ですが・・・

私たちの目的は、そこではなくぅ〜〜〜〜

昭和11年2月26日に起こった「2.26事件」の
東京以外の唯一の舞台となった場所が、
ここ伊藤屋なのです。これが目的。


こちら、藤村先生が滞在していたお部屋のお庭。
a0198521_21243253.jpg


建物は、大正時代のままなのだそうです。
木造の旅館が好きです。

こちら↓、私たちが宿泊した「51番」のお部屋。
ここは、徳大寺公爵が宿泊するために作られた「52番」のお部屋の
隣に位置し、公爵のお付きの方の宿泊用のお部屋だったそうです。

一目惚れしました。このお部屋に
a0198521_21232333.gif


木の雨戸です。。。。懐かしい。
夕食後と朝食前に、仲居さんがガッタンガッタン開け閉めしてくださいます。
懐かしい音でした。

窓はサッシではありません。木枠に手作りのガラスが嵌めこんであります。
寒かったけれど、風情満点。

よく磨かれている木の廊下。

障子で仕切られた次の間付きの畳のお部屋。
a0198521_21243232.jpg


丁寧に生けられたお花が有難い。。。
完全プライベート空間で、専用のお庭まで・・・
a0198521_21243367.jpg


この日は雨でしたが、屋根に落ちる雨の音がノスタルジックでした。

お風呂は、大浴場、貸切半露天風呂、貸切露天風呂と3つ楽しめます。
「51番」は、お風呂から一番近いお部屋でした。ラッキー!
何度も何度もちょこちょことお風呂に入りに行きました。サイコー!

お食事も大満足でした。
ひと品ひと品が丁寧に作られていて、
出てくる瞬間が出来たてなのです。
作り置きじゃない!というのが分かりました。
裏山で採れたタケノコ、山菜、
湯河原の魚介類、旬で地元の食材を使った
日本料理に感激しながら舌鼓を打ちました。

近場でこんなに素敵な旅館に出会えるとは思いませんでした。
コストパフォーマンスも非常に高い、
是非是非リピーターになりたい、お宿でした。

                                 <つづく>
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-27 23:04 | 歴史を訪ねること

歴史の小さな旅?〜重光葵記念館

billsを出た後、海岸通りを西へ走り、
静岡県の手前、湯河原で右折、山の方へ向かいました。

湯河原の海から15分ほど走っただけですが、
海側とまるで違った景色の湯河原。
山と海と両方楽しめる情緒のある街です。

湯河原温泉郷をさらに奥へ進み、
まず私たちが目指したのは・・・・・マニアな場所でした。

重光葵(しげみつまもる)記念館

1945(昭和20)年9月2日、第二次世界大戦の降伏文書に
調印した当時の外務大臣です。

重光さん(なれなれしい
a0198521_2123453.gif
)とは、いろいろな場所でご縁がありました。

まず、侍とハワイへ行った際、
この調印式の行われた米艦ミズーリ号を見学しました。
調印式の行われた場所には囲みがしてあり、
調印された降伏文書の原本と、
調印する杖をついた重光外相の写真を見ました。

また、重光葵は1932(昭和7)年に外交官として
上海事変停戦協定を成功させた直後、
上海で暴漢からの爆弾により右足を失ったのですが、
私が上海へ旅行した際には、この遭難場所へも立ち寄りました。

さらに、日光へ行った際には、
オムライスが美味しい「明治の館」というカフェへ立ち寄りました。
こちら、もともと明治にアメリカ人の別荘として建てられたものですが、
戦時中、重光葵がこの館に疎開しており、
ミズーリ艦上での降伏文書の調印式にはここから出発されたそうです。。。

と、いくつか重光葵にゆかりの地を訪ねていたこともあり、
湯河原へ行くならば・・・・と是非立ち寄ったのでした。

今まで立ち寄った複数の場所が、
一人の人物に関連していることを知ると、
あとからパズルがどんどん埋まっていくのが
なんとも言えない歴史の醍醐味ですな。

重光葵記念館は、重光葵が足の保養をするために
別荘を建てた場所なのだそう。
ご家族が、この地に記念館を開館されて
氏の遺品を展示されています。

特に印象的だったのは、重光が戦犯として巣鴨プリズンでの刑期を終え、
出所するときに書かれた同じ戦犯たちからの寄せ書き。
などなど、家族だからこそ保管できた遺品の数々を見ることができます。

                                        <つづく>
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-26 23:04 | 歴史を訪ねること

歴史の小さな旅?〜billsみたび

あんたも好きねぇ〜〜〜〜
a0198521_21231784.gif
と、カトちゃんに言われそうですが・・・

金曜日、またbillsへ行きました。


今月初め、「マルも1歳になることだし、マルをペットホテルに預けて、
温泉でも行かない?」と侍から提案されました。
旅行好きの私たちが、マルが来てからはまだ一度も
二人で旅行に行ってなかったのです。

場所は任されたので、いろいろ考えた末・・・
前から一度行ってみたいと思いつつ、
あまりに近いのでいつでも行かれるよ、
となかなか行かなかった温泉旅館を思いつきました。
金〜土と、ここに行こうということになりました。

まずは金曜日の朝、動物病院(ペットホテルがある)にマルを預けて
鎌倉・七里ガ浜のbillsへランチを食べに行きました。

今回もラウンジエリアへ。
結構空いていたので「お好きなお席へどうぞ」と言われ〜
一番窓際のボックス席に座りました。
a0198521_21243033.jpg


窓の外は海。
a0198521_21243163.jpg


ランチは、病みつきになっているリコッタパンケーキ。
a0198521_21243132.jpg


もうひと品、フェンネルとポークのフェトチーネ。
a0198521_21243181.jpg


ここのパスタは本当に美味しいです。
具の素材の味がしっかり生かされて、
パスタのモチモチ感が新鮮です。

侍も気に入ってくれたみたいです〜。良かった〜〜〜。

こちらの一人前は、量的に男性には足りない感じです。
というか、二人でシェアして食べていたらほとんど侍に食べられてしまいました。
ガーン。。。

まぁ、今晩旅館でたらふく食べることを思えば、
お昼はこのくらいがいいのかも・・・・・と自分に言い聞かせました。

この後は、海岸通りを西へ向かったのでした。

                               <つづく>
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-24 23:04 | 美味しいお店のこと

誘惑の日々

先日、レスポの公式ファンブックを買ったのですが、

昨日、本屋さんをのぞいたら、
今度はマリメッコ初のブランドムックを発見してしまった・・・・・
a0198521_21243091.gif


もちろん買いました〜。
a0198521_21243011.jpg


キャンバス地のトートバッグとポーチの付録。
ムックは永久保存版にしたいくらい充実した内容でした。

マリメッコの柄は元気が出るビタミンカラーが多いですが、
モノトーンもシックで格好いいなぁ〜と
読んでいたら、生地を買ってチクチクしたくなってきました。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-23 00:04 | お買い物のこと

マル1歳

4月22日、マルは満1歳になりました。
a0198521_21242899.jpg



モデルばりのポーズで記念撮影。。。と思いきや、
実は食べたいのを「待て」と言われ続けて耐えている図。
ガルル・・・
a0198521_21231432.gif
←マル、心の叫び。
a0198521_21242918.jpg



全部は多すぎるので、1/4をカットしました。
ねぇねぇ、、、いつになったら食べられるのさっ
a0198521_21231432.gif
←もう限界。
a0198521_2124299.jpg


初めて食べたケーキの味はいかがだったかな?


初めてマルに会った日はこんな姿でした。
とても同じ生き物とは思えませんな。。。大きくなったね。
a0198521_21242926.jpg


[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-22 23:04 | わんこのこと

毒出しメニューで爆発☆

今週金曜日の爆発デー☆は、
侍から「毒出しメニューにしてくれ」とリクエストされました。

長い冬の間、風邪を引かないように
たっぷり蓄えた脂肪
a0198521_21242589.gif
とそろそろさよならしたいそうです。

一緒にご飯を食べる私もデトックスに便乗できるので
ちょうどいいと思い、張り切りました〜。

まずは、血液サラサラでおなじみのたまねぎをたっぷり入れた
<コンソメスープ>。こちらは私オリジナル。
a0198521_21242544.jpg


以下は、
毒出し!体内浄化すっきりダイエット―キレイにやせる!秘密はデトックス』 より。

<フレッシュ野菜とグレープフルーツのサラダ>
毒素を包みこんで排出してくれるほうれんそう。
解毒力をアップしてくれるトマト。
体にたまった毒素を体外へ出しくれる果物。

このサラダだけがおかずでも十分なくらい美味しかった〜。
a0198521_21242676.jpg


<ブロッコリーと豆腐の洋風茶碗蒸し>
抗酸化作用抜群の大豆。
食物繊維が豊富で美肌効果のあるブロッコリー。

コンソメの味付けで洋風の味になりました。
a0198521_21242678.jpg


<れんこんハンバーグ>
老廃物を排出してくれるれんこん。
簡単に作れてとても美味しいレシピでした。
a0198521_21242668.jpg


おかげで翌朝はお通じもバッチリ。

健康にいいわりにはなかなか美味しかったし、
こういう献立を考えるのは楽しいです。
侍と私の体重が落ちるまでは
しばらくデトックスを取り入れることにしよう!
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-17 23:04 | お料理<洋食>

最も遅い降雪

ニュースで、「最も遅い降雪」と言っていたので
外を見てみたら・・・・・・
a0198521_21242749.gif


ほ、ほんとだ。

うっすら雪積もってる
a0198521_21242749.gif


今日、4月17日
a0198521_21242749.gif


ここ、東京世田谷区
a0198521_21242749.gif

a0198521_2124284.jpg


寒い寒い
a0198521_21242749.gif

a0198521_21242870.jpg


[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-17 10:04 | つぶやきごと

シンプル酢豚で爆発☆

先週金曜日の爆発デー☆は、春の定番!(我が家だけだと思うけど)
シンプル酢豚でした。

昔、「ためしてガッテン」のタケノコ特集で紹介されたレシピが
ものすごく美味しくて、我が家の定番になっています。
我が家はガッテンにずいぶんお世話になっています。

このシンプル酢豚は、具がタケノコと豚バラブロックのみ。
だけどお腹は大満足の美味しさなのですぅ。。。手間がかかってるしね。
a0198521_21242521.jpg


関東の地場産タケノコはまだ店頭には並んでいないのですが、
この日は、スーパーで売っていた福岡産のタケノコで作りました。
待ちきれないので・・・・・早く採れたてのタケノコが食べたいよーーー。

タケノコと豚・・・別々に下味をつけておき別々に揚げる、
別に作っておいたソースと絡める・・・という手順です。

あ、でも何よりタケノコをまず茹でるという作業が最初にありました〜。
皮のゴミが沢山出るんですよね。。。
でも旬のタケノコは茹でるところから始めたいので、
毎年沢山茹でて食べています。

酢豚は、手間がかかる分食べたときの感激もひとしお・・・
そして今週もタケノコが食べたいなぁ
a0198521_21242573.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-04-13 23:04 | お料理<中華・韓国>