<   2010年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

思いつきレシピ・想像レシピ帳

結婚する前から、お料理本のほかに
レシピノートを作っています。

?和食、?洋食・エスニック、?中華・韓国、?パン・お菓子 の
4つのカテゴリーに分けて、さらに
スクラップタイプと、クリアホルダータイプに分けています。

最近、またひとつノートを増やしました。

外で美味しいものを食べて
自分でも作ってみたい!と思ったお料理を、
材料と味・・・・その時に思ったことを記憶のあるうちに書き留めて、
さらにレシピを想像して書いておくため。

同じく、思いつきで作ったものが、
思わず美味しかったときにも
もう一度作ることができるように書き留めておくため。

なんとなく作って美味しかったのに、
なんとなく作ったために忘れてしまい
もう二度と作れない!というお料理が結構あるのです。。。
a0198521_2138819.gif


そこで誕生!

思いつきレシピ 想像レシピ ノート
a0198521_21383550.jpg


月光荘のクロッキー、可愛い
a0198521_2138129.gif


最近、MUJI CAFE で食べて美味しかったおかずを書き留めました。
ジャガジャコサラダです。。。
a0198521_21383672.jpg


想像して作ってみたら、結構近い味に・・・
でもまだ全く同じではないような気がするので、
もう一度食べに行って確認しなくては。。。
a0198521_21383646.jpg


このおかずは常備菜になりました。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-29 23:08 | お料理<和食>

パソコンやります

マルは最近、
侍の部屋へ忍び込み、こっそり侍のパソコンをいじります。

イタズラ小僧の顔。

うっしっし、パソコンは面白いのだ
a0198521_2138660.gif

a0198521_21383721.jpg



タッチしてしまうので、勝手に画面が変わっていたりします。

見つかると、侍に「ダメ!」と怒られます。

焦るマル。

はっ
a0198521_21383724.gif
見つかってしまった
a0198521_2138819.gif

a0198521_21383722.jpg


すごすごと帰ってゆきます。。。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-29 23:08 | わんこのこと

ジャージャー麺で爆発☆

もう水曜日になってしまいました。

先週金曜日の爆発デー☆は、侍からのリクエストにより
ジャージャー麺」を作りました。

初めて作るお料理でした。

いろいろな人のレシピを見て、ミックスさせて作ってみました。
a0198521_21383584.jpg


白髪ねぎが入っているところがミソですな。。。
これが全体の味のアクセントになり、美味しいのです。

餡かけの部分は、豚ひき肉、ねぎ、まいたけを
鶏ガラスープ、にんにく、甜面醤、豆板醤、紹興酒、しょうゆ、砂糖で
味付けしていきました。

あんだけで味見をすると、すごく濃いぃ味なのですが
麺と和えるとマイルドになり、後をひく味です。
思いのほか、侍からの評判がよく、
定番メニューの仲間入りとなりそうです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-25 23:08 | お料理<中華・韓国>

予定を入れないデー(8/21)

土曜日の夜のことを先に記事に書きましたが、
この日の昼間は、「予定を入れないデー」でした。

予定を入れないデー = その時の思いのままに過ごす

私は時々、「予定を入れないデー」を作るように心がけています。

体を休めるため、
心を休めるため、
体と心のバランスを整えるため、です。

この日の午前中は、曇りでした。
朝食を食べながら、ベランダを見ていたら
窓掃除がしたくなりました。

朝食後、洗濯機のスイッチを入れ、窓掃除を始めました。

窓掃除を終え、洗濯物を干したら
太陽がガンガン照りつけてきたので、
元気のなかった植物たちの手入れをしたくなりました。

同時に、空いている鉢に新しい植物を入れたくなりました。

昼食を食べて、
日焼け止め対策を万全にして、
自転車で近所にある大きなお花屋さんへ行きました。

帰宅後、ベランダへ出て土いじりをしました。

買ってきた植物は、3種類です。

オレンジのカランコエ
a0198521_21383347.jpg


ピンクのカランコエ
a0198521_2138339.jpg


ホワイトプリンセスという名のジャスミン×3株
a0198521_2138346.jpg


ちょっとにぎやかになりました。
これで満開になるともっとワクワクするかな?
a0198521_21383435.jpg


土いじりをしたら、疲れたので
マルのサークルのそばのソファで昼寝をしました。

起きたらスッキリしたので部屋の掃除をしました。

夕方になったので、近くのスーパーへ買い物へ行き
夕飯の支度にとりかかりました。

そして、昨日の記事へと続きます。

掃除をした窓ガラスですが、
既にマルの鼻紋、肉球跡がしっかりついています
a0198521_2138819.gif


ときどき、
思いのままに過ごすのんびりした一日が私には必要なのです。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-23 00:08 | つぶやきごと

小火と花火

今夜は、火に縁のある夜でした。

午後6時半。
夕食の支度をしていました。

二子玉川の花火大会開始の合図を告げる花火の音が、
ボンボンボン!
a0198521_21382152.gif
 と鳴ったと同時に、

ジリリリリリリリ!
a0198521_21382711.gif
 とどこかで警報ベルが鳴り始めました。

「あ〜、花火大会を告げるのに警報ベルも鳴らしちゃうのね〜」
と思ってしまった、のんきな私です。

花火はまだ始まらないけれど、警報ベルはもう15分も鳴りっぱなしです。

そのうち、警報ベルの音がさらに大きくなりました。ど、どうしたんでしょう
a0198521_2138819.gif


しばらくすると、
同じマンションの別棟に住むお友達からメールが来ました。

「警報ベルが鳴ってますね。
 あひるさんの棟の1階から煙が出てるっていう噂です」

え゙ーーーーーーーーーーーー
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif


ちょっと玄関の外へ出てみると、
うちの玄関の横にある警報機が鳴っているではないですか・・・・
a0198521_2138819.gif


不安・・・・・・・
a0198521_2138819.gif


心なしか、煙臭くさえ思えてきました。

家に戻り、Tシャツにトランクス一丁
a0198521_2138819.gif
姿(すっかりリラックスモード)の侍に、
「せめて短パン履いて!」と、
いつでも外に出られる格好になってもらいました。

再び友達よりメールが。
「あひるさんちの1階にあるゴミ置き場でボヤです」

え゙ーーーーーーーーーーーー
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif
a0198521_2138819.gif


そのうち消防自動車が何台も到着し、消火活動が行われました。

夜に、マルの散歩へ出るときにゴミ置き場の前を通ると、
消火活動の跡が残り、焦げ臭かったです。

マンションのボヤが収まり、
夕食の支度の続きをしようとした頃、
多摩川の花火大会が本格的に始まりました。

ご近所からも「わ〜〜〜〜〜!」という歓声が聞こえ、
盛り上がっていました。

もちろん我が家も、花火観賞。。。
a0198521_21383271.jpg



a0198521_21383235.jpg



a0198521_21383285.jpg



a0198521_21383310.jpg


今年は、去年までよりかなり豪華な花火が多かったです。
どうしたんだろう?

大玉の花火も多かったので、存分に楽しませてもらいました。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-21 23:08 | つぶやきごと

マーガレット型の石けんを包む

ラッピング好きです。

先週、同じマンションに住む犬友・Aさんにお菓子をいただいたので
お礼に出来たてホヤホヤ(乾燥が終わったという意味)の石けんを
プレゼントしようと思います。

先月作った、黒糖小豆の石けんです。
洋服を買ったときに包んであった薄紙と麻紐を使って包みました。
a0198521_21383152.jpg


包んでいくうちに、最初に考えていた包み方と違う形になりました。
a0198521_21383111.jpg


ラッピングは、そのときの気分や包むものの形によって
思いついたりして、さまざまなパターンが生まれます。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-20 00:08 | 石けん作りとコスメ作り

余ったレモンの使い道

コンフィチュールをよく作ります。

ほとんどの場合、レモンを使いますが
このレモンは余ります。

私のレモンの使い道は、普段は
サラダのドレッシングに入れたり、
揚げものを食べるときに絞ったり、
カルパッチョに振ったり、
和え物に入れたりします。

でも、真夏はコレです。

夏バテ防止のための
a0198521_21383111.gif
レモンのハチミツ漬け
a0198521_21383111.gif

中学や高校の頃の部活を思い出しますなぁ〜。

今日は、ブルーベリー狩りに行った人のお土産があったので
まずはブルーベリーのコンフィチュールを作り、
そこでレモンを一絞り。

余ったレモンをハチミツ漬けにして瓶詰めにしました。
a0198521_21383156.jpg


数時間でも美味しく浸かりますが、
数週間経ったものはもっと美味しくなります。

これを帰宅時にペロっとつまんだり、
炭酸に入れて飲んだり、
鶏肉を焼くときに絡めたりと、
いろいろと用途があるので我が家の便利な食材の一つなのですぅ。。。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-19 00:08 | お料理<デザ>

自然の風でお昼ごはん

今日は休みだったので、午前中美容院へ行きました。

終わったらお昼どきだったので、
これはお一人様ランチでしょう!!!

というわけで、美容院で冷え冷えに冷え切っていた体を
リセットできるお店へ行きました。

Cafe MURIWUI (ムリウイ)
a0198521_21383012.jpg


こちら、商店街の本屋さんのビルの3階というか、
屋上スペースを使ったカフェです。
昭和な香りのするビルの階段を・・・
a0198521_21383010.jpg


上って屋上へ。
懐かしい雰囲気ですが、南国ムード満点でもあります。
a0198521_21383035.jpg


行ったことないけどベトナムみたいな雰囲気なのかな、
という印象です。

お店の半分はテラス、半分は屋内ですが、
冷房なし!
窓全開、風が吹き抜ける空間です。
これがいいんだなぁ〜。

外は40度近い(おそらく)気温でしたが、
植物が沢山置かれていて、
周りに高い建物もない(昔ながらの商店街なので)ので、
扇風機の風と自然の風が心地よく感じられました。

気持ちいい〜〜〜
a0198521_2138660.gif


チーズバーガーとバナナジュースをいただきました。
a0198521_2138306.jpg


食べ終わってしばらくは、持参した本を読んでいました。

気付くと、背中をツーーーッと一筋の汗が
a0198521_2138819.gif


十分体が温まったようなので、お店を後にしました。
[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-18 23:08 | 美味しいお店のこと

出番!

マルです。

最近、私の出番が少ないと思います。

なので今日は私が出ます。

ちかごろ、暑過ぎて夜9時を過ぎてからお散歩へ行っています。

近所のシュナウザーのお友達と一緒にお散歩することもあります。

今日は、あひるがさぼってお散歩へ連れて行ってくれませんでした。

ちょっといじけ気味です。。。ガルルルル・・・
a0198521_21382978.gif

a0198521_21382929.jpg


[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-16 23:08 | わんこのこと

『墓場鬼太郎?』

ん〜〜〜〜〜
a0198521_2138819.gif


象足さんは、アバクロにはまり、
私は、鬼太郎にはまってしまいました。


土曜日、再び「ゲゲゲ展」へ行ってしまいました
a0198521_2138819.gif

今度は一人で。

原画をもう一回見ておきたかったのと、
やっぱり欲しかったものがあったから。

これは可愛かったからつい買ってしまったのだけど
a0198521_2138819.gif

a0198521_21382880.jpg


こちらは、本気で欲しかった
a0198521_21382646.gif

貸本まんが復刻版『墓場鬼太郎?』(角川書店)
a0198521_21382828.jpg


鬼太郎はどうやって生まれてきたのか?
目玉おやじは、どうして目玉おやじなのか?

きっと、この第一巻になら載ってるはず!と思ったのです。

鬼太郎出生は、凄まじいものでした。
目玉おやじが目玉な理由も凄まじいものでした。

もうね、
a0198521_2138286.gif
すごい!!!
a0198521_2138286.gif
 の一言です。

人類が誕生する前から平和に暮らしていた幽霊族は
人類の誕生により絶滅の危機に追いやられ、
最後の2人(夫婦)から生まれたのが鬼太郎。
しかも、お母さん幽霊が死んで(幽霊が死ぬ?)お墓に埋められた後に、
生まれてお墓から出たきたから墓場鬼太郎なんです。

目玉おやじは、お父さん幽霊の死体から
鬼太郎のことが心配で目玉部分だけが飛び出して
生き伸びたものなのです。

ねずみ男は、ドラキュラの下男として登場。

物語はシュールで斬新、今読んでも全然古くない、
むしろ新鮮にさえ感じるすごい発想だなぁ〜というのが感想です。
怪奇物なのでおどろおどろしい雰囲気は、横溝正史を彷彿とさせます。
残酷シーンもあり。。。

これじゃ、ドラマの中に出てきた
「不良図書から子供を守る会」が抗議に来ちゃうかも・・・

でも怖いだけではありません。
これは、ウケ狙いなのか、普通なのか、突っ込み処も満載で、
こちらの方面でも楽しめます。

夜中に、隣人(幽霊)が引っ越しの挨拶に来る(なぜ夜中?)のですが、
布団に入っていた男の人が布団から出て、
背広を着て玄関に出ていきます。
せ、背広?????夜中に???

初めの方に出てくる主役格のサラリーマンの名前は水木。
「また出社時間に遅れちゃった」というセリフがあります。
ま、まさに自分?

いきさつを説明する吹き出しのせりふは、
ほとんど「これこれしかじか」と書いてある!じ、時代!

6歳の鬼太郎がたばこを吸っている!

ねずみ男が不潔で汚いくて臭いっ!

などなど、笑える場面も沢山ありますが、
第一巻だけが欲しかったのに、
続きが気になって仕方ありません。
これは全部で第六巻まであるのですが、
ん〜〜〜〜〜〜欲しい。。。

続きが読みたい。。。気になります。

すっかり鬼太郎にはまってしまいました
a0198521_2138819.gif

[PR]
by nonkinaahiru4 | 2010-08-15 15:08 | 映画・ドラマ・本のこと